スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    わかりやすさと正確さ

    2013.09.26 23:59|雑感
    業務で外部の方との打合せで感じたことです。

    打合せ相手は関連業務をしている方で専門が合致しているというわけではありませんでした。

    そんな打合せの中で、
    ◯◯となる可能性はないのですか?
    という質問がありました。
    この手の質問はありがちですが、いつも答え方に苦慮してしまいます。
    可能性はゼロではないからです。

    どこかで天気予報の降水確率 0%の読み方を聞いたことがあります。れいぱーせんとと読むそうです。
    ぜろではなくれいと読むのにも理由があるそうで、ゼロは数学のゼロ、全く何もない事であり、レイには全く何もないわけではないという意味が込められていると言っていました。
    だから、天気予報の降水確率はれいぱーせんとなんだそうです。
    正確さにこだわった読み方なのでしょうが、素人にとってはどちらでも構わない気がします。

    一方、自己の専門とする事項について、◯◯となる可能性はないのですか?という質問に、わかりやすいからといって、可能性はないですとは簡単には言えません。
    せいぜい、可能性は極めて低いと思いますと答えるのが精一杯といったところです。

    わかりやすさと正確さの両立は難しいです。

    ではまた。
    スポンサーサイト

    Comment

    非公開コメント

    | 2017.07 |
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    プロフィール

    すー

    Author:すー
    環境を業務にしている技術士(環境)他 です.資格取得,TOEICを通した英語学習や日常の雑感をアップしていきたいと思います.
    平成25年度は何に取り組もうか思案中です。
    小さな一歩でも,前進することが大切だと思っています。
    Since Jan.20,2010

    保有資格
    博士(工学)
    技術士(総監-環境)
    技術士(環境-環境保全計画)
    技術士(建設-建設環境)
    技術士(応用理学‐地質)
    技術士(環境-環境測定)
    環境計量士(濃度,騒音・振動)
    土壌汚染調査管理技術者
    公害防止管理者(大1,水1,ダ,騒振)
    一級土木施工管理技士
    一般計量士(未登録) など

    カテゴリ

    カレンダー

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    FC2カウンター

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    日本ブログ村

    ページトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。