スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2つの内容

    2013.01.07 23:59|技術士
    今日の内容は二つです.

    ひとつ目は昨年受験した3級知的財産管理技能検定試験の合格発表がありました.
    結果は自己採点通りの合格でした.
    合格発表の方法は,これまで受験した資格試験と少し異なっていました.
    いわゆる科目合格制があるため,2科目の受験科目別々の合格発表になっていました.
    実は,受験番号が長いために見つけることができませんでした.
    WEB申込者には別途メ-ルが来て,指定のURLにIDとPASSWORDを入力すると,
    科目ごとの合否と得点率をみることができ,私はこれで確認しました.
    わかりやすいと言えば,わかりやすいのですが,
    このシステムを組むのにどの程度の経費を掛けているのかが気になりました.

    二つ目は技術士会HPで「平成25年度技術士試験の概要について」という資料が公表されました.
    改正された技術士試験の内容がかなり詳細に把握できます.

    気になっていた経歴票に記載する業務内容の詳細は,以下の様なものでした.
    ・当該業務での立場、役割、成果等を記入。
    ・720 字以内(図表は不可)
    これまでの技術的体験論文の略記に相当するように思います.
    これを出願時に記述するのは,なかなか骨が折れそうです.

    その他,気になった点は,口頭試験の日程がこれまでより1ヶ月早い11月から始まる点です.
    筆記合格発表は10月下旬で変更がないため,筆記試験後すぐに準備を始めればよいのですが,
    筆記合格を確認してからだと実質的な口頭試験の準備期間が短くなるように思います.

    また,筆記試験の内容についても触れられています.
    必須科目 「技術部門」全般にわたる専門知識
     概念 「技術部門」において不可欠な技術,業務遂行に際して必要な社会制度等に関する専門的な知識
     内容 「技術部門」における不可欠な技術,社会的に重要なキーワード,業務における関連法規・制度等
    に対する専門的知識を問う。

    選択科目 「選択科目」に関する専門知識及び応用能力
     専門知識
     概念 「選択科目」で対象とする技術分野全般にわたる専門的な知識
     内容 「選択科目」における重要キーワードや新技術等に対する専門的知識を問う。
     応用能力
     概念 これまでに習得した専門的知識や経験等に基づいて,与えられた条件に合わせて正しく問題点を認識し,必要な分析を行ない,適切な業務プロセスや留意すべき内容を説明できる能力
     内容 「選択科目」に関係する業務に関し,与えられた条件に合わせて,専門的知識や実務経験に基づい
    て業務遂行手順が説明でき,業務上で留意すべき点や工夫を要する点等についての認識があるかを問う内容とする。
    選択科目(新設) 「選択科目」に関する課題解決能力
     概念 社会的なニーズや技術の進歩に伴い,最近注目されている変化や新たに直面する可能性のある課題に対する認識を持っており,多様な視点から検討を行い,論理的かつ合理的に解決策を策定できる能力
     内容 「選択科目」に係わる社会的な変化・技術に関係する最新の状況や「選択科目」に共通する普遍的な問題を対象とし,これに対する課題等の抽出を行わせ,多様な視点からの分析によって実現可能な解決策の提示が行えるか等を問う内容とする。

    選択科目に関する専門知識は,応用理学(地質)の用語問題や衛生工学(水質)の専門問題1の様な設問になる可能性があるように感じました.1項目選択,1枚に記述とすることで,応用能力を別問題として3枚に記述させるとちょうど4枚になります.
    受験科目の過去問題で1枚記述の設問がない場合には,これらの過去問題の構成が参考になるかもしれません.
    応用能力,課題解決能力については,今後思うところを記事にしたいと思います.

    来年度受験を考えられている方は,早速,「平成25年度技術士試験の概要について」に眼を通し,業務経歴の整理,過去問題の検討を行うことをお勧めします.

    ではまた.
    スポンサーサイト

    Comment

    技術士二次試験について

     はじめまして。いつもブログを拝見させてもらっています。
    主な業務は環境分析であり、今年度、技術士一次試験(環境部門)に合格したので、二次試験(環境測定)を受ける予定です。
     業務経歴の整理を始めていますが、記述式の勉強はどのように行ったらよいのか悩んでいます。勉強方法(専門分野の書籍も含め)についてアドバイスしていただけるとうれしいです。

    Re: 技術士二次試験について

    くろさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    択一を除く筆記試験の準備としては、専門知識の再構築と筆記答案の記述方法の習得だと思います。

    具体的に平成25年度は試験方法が変わるので、何とも言えないところがあります。
    しかし、学習の方向性を決めるための資料は、過去問題しかありません。まずは、過去問題を整理して、どのようなテーマが取り上げられているのかを把握することをお勧めします。
    その上で、専門知識の再構築の方法を考えられると良いと思います。
    私の場合には、過去問題を測定系と計画系に分けた後、前者は測定方法の書籍、JIS規格、統一精度管理報告書などを読み込みキーワード集を作成しました。後者は私の専門に近いため基本的には準備をしませんでした。
    また、平成25年度は択一になる必須問題については、これこそ何とも言えませんが、完全に無視することなく、第4次環境基本計画に目を通したり、循環型社会、低炭素社会、自然共生社会について取りまとめておくことをお勧めします。
    これらの資料はネットで簡単に入手できると思います。
    筆記答案の記述方法の習得については、過去問題か想定問題に対して記述し、既技術士に添削してもらうのが良いと思います。
    記述方法については、小論文の書き方やSUKIYAKI塾HPが参考になるのではないでしょうか。
    技術力があっても、筆記答案の構成力が無いと厳しい面があると思います。

    ※業務経歴票に記述する小論文は要注意です。既技術士に添削してもらって下さい。

    是非とも頑張って下さい。
    また、何かありましたら、いつでもコメントかメールフォームでご連絡を。

    ありがとうございます

     すー様

    さっそくの返信ありがとうございます。今までの択一式試験の短期決戦には、自信があったのですが、記述式には自信がなく、どうしたらいいのかわからないためコメントをしてしましました。すぐに過去問を整理して勉強していきたいと思います。
     いつも、勉強のモチベーションが上がらないときに、ブログを拝見させてもらって、気合を入れなおしています。
     今後ともよろしくお願いいたします。

    Re: ありがとうございます

    くろさん、こんにちは。
    こちらこそよろしくお願いします。
    特に技術士試験は長丁場ですので、
    私もモチベーションの維持に苦労しました。
    頑張って下さい。
    非公開コメント

    | 2017.10 |
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    すー

    Author:すー
    環境を業務にしている技術士(環境)他 です.資格取得,TOEICを通した英語学習や日常の雑感をアップしていきたいと思います.
    平成25年度は何に取り組もうか思案中です。
    小さな一歩でも,前進することが大切だと思っています。
    Since Jan.20,2010

    保有資格
    博士(工学)
    技術士(総監-環境)
    技術士(環境-環境保全計画)
    技術士(建設-建設環境)
    技術士(応用理学‐地質)
    技術士(環境-環境測定)
    環境計量士(濃度,騒音・振動)
    土壌汚染調査管理技術者
    公害防止管理者(大1,水1,ダ,騒振)
    一級土木施工管理技士
    一般計量士(未登録) など

    カテゴリ

    カレンダー

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    FC2カウンター

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    日本ブログ村

    ページトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。