スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    心の余裕

    2012.07.15 23:59|技術士(環境)
    受験票が届きました。

    今年度は受験会場が変更になり、昨年度までの受験会場での受験にはなりません。
    今年度の受験会場は、計量士試験が行われている場所なので、都合3回は行ったことがあります。
    この年になってなんですが、試験会場の様子を知っているか知らないかで、
    精神的な落ち着き方が少し違うように思います。

    さて、筆記試験当日ですが、何度受験してもやはり緊張してしまいます。
    設問を読んだ段階で初めの焦りが、
    骨子を考えている最中に二番目の焦りが、
    そして、途中まで書き進めた段階で最後の焦りがやってきます。
    書き進めた段階での焦りは、開き直るしかありませんが、
    骨子作成中の焦りは、無理にでも気持を落ち着かせるしかないようです。
    ここで、焦ってしまっては、間違いなく支離滅裂な答案になってしまうと思います。

    そこで、特に2問選択することが多い専門問題では、
    まずは、自信のある方を記述してから、2問目に移るようにしています。
    自信のある方は、ある程度焦っていても、それなりに記述出来そうなこと、
    1問目の答案を仕上げるまでには、緊張感は少なくなること、
    そして、2問目に移る前に自主的なトイレ休憩を取るようにしています。

    色々考えながらも、少しでも平常心で答案を記述できるように工夫しています。
    というわけで、勝手のわかった受験会場は、ほんの少しですが、
    精神的な余裕を与えてくれます。
    とは言え、何といっても、設問要求事項を満たした論理的な答案を記述することが必要です。
    そのためにも、最低限の知識の拡充と本番での骨子作成が重要です。

    昨日、今日は実家の法事で学習する時間を取ることができませんでしたが、
    明日は無理をしてでも、学習時間を確保したいと考えています。

    ではまた。




    スポンサーサイト

    Comment

    非公開コメント

    | 2017.08 |
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    プロフィール

    すー

    Author:すー
    環境を業務にしている技術士(環境)他 です.資格取得,TOEICを通した英語学習や日常の雑感をアップしていきたいと思います.
    平成25年度は何に取り組もうか思案中です。
    小さな一歩でも,前進することが大切だと思っています。
    Since Jan.20,2010

    保有資格
    博士(工学)
    技術士(総監-環境)
    技術士(環境-環境保全計画)
    技術士(建設-建設環境)
    技術士(応用理学‐地質)
    技術士(環境-環境測定)
    環境計量士(濃度,騒音・振動)
    土壌汚染調査管理技術者
    公害防止管理者(大1,水1,ダ,騒振)
    一級土木施工管理技士
    一般計量士(未登録) など

    カテゴリ

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    FC2カウンター

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    日本ブログ村

    ページトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。