スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    水環境保全の在り方

    2011.03.23 22:35|環境
    少し前になりますが,環境省から,
    「今後の水環境保全の在り方について(取りまとめ)」が公表されました.

    まだ,ざっとしか目を通していませんが,
    これからの取組にあたって4つの観点があげられています.
    (1)地域の観点
    (2)グローバルな観点
    (3)生物多様性の観点
    (4)連携の観点

    最近の環境問題は,単一の環境側面だけではなく,
    密接に関連する環境側面を,地域・国・世界に目を向けながら,
    対応しなければならない状況になっています.
    気になるキ-ワ-ドとして「バ-チャル・ウォ-タ-」がありました.
    水環境保全の在り方に,このキ-ワ-ド.
    さらに,生物多様性の観点の特だし.奥が深そうです.

    今回の報告書では,私の専門でもある地下水環境について,
    思いのほか,多く取り上げられているようです.
    その辺も含めてじっくりと眼を通したいと考えています.

    また,水環境保全全般の現状と課題が簡潔にまとめられているようなので,
    技術士 環境部門の受験を検討されている方には,
    一読しておくことをお勧めします.

    ではまた.
    スポンサーサイト

    テーマ:思うこと
    ジャンル:学問・文化・芸術

    Comment

    非公開コメント

    | 2017.10 |
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    すー

    Author:すー
    環境を業務にしている技術士(環境)他 です.資格取得,TOEICを通した英語学習や日常の雑感をアップしていきたいと思います.
    平成25年度は何に取り組もうか思案中です。
    小さな一歩でも,前進することが大切だと思っています。
    Since Jan.20,2010

    保有資格
    博士(工学)
    技術士(総監-環境)
    技術士(環境-環境保全計画)
    技術士(建設-建設環境)
    技術士(応用理学‐地質)
    技術士(環境-環境測定)
    環境計量士(濃度,騒音・振動)
    土壌汚染調査管理技術者
    公害防止管理者(大1,水1,ダ,騒振)
    一級土木施工管理技士
    一般計量士(未登録) など

    カテゴリ

    カレンダー

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    FC2カウンター

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    日本ブログ村

    ページトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。