スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カーボン・オフセット

    2010.02.10 23:31|環境
    今日は出張でした.
    出張先の電車の中で,鉄道利用公告に小さな記事がありました.


    うろ覚えですが,
    移動距離1km当たりのCO2排出量が,
    自動車160g>航空機100g>鉄道20g
    ぐらいと記載してあったと思います.

    もしかしたら比較条件も併記してあったかもしれませんが,
    乗車定員,移動距離,利用時間帯によって排出量は異なるし,
    対象範囲,つまり移動のための使用エネルギーのみなのか,
    あるいは,車両などの移動設備や,場合によっては,
    道路,空港,駅の製造・維持・廃棄を含んでいるのかによって
    数値は変動することが考えられます.

    個人が排出量の削減を行う場合には,
    正確な情報の収集・選択が重要になると思います.
    ただし,事業者が経済性の観点から適切な運行計画を立てていれば,
    個人は,自分が使わなくても運行されている公共交通機関を使うことで,
    社会全体の排出抑制に繋がると考えます.

    さて,カーボン・オフセットの考え方は,次のようになっていると思います.
    ①負荷の把握
    ②その活動の必要性の再検討
    ③代替手段の検討
    ④それでも削減できない場合はクレジット購入

    重要な原則は「自分ごと化」です。
    クレジット付き商品なるものも存在するようですが,
    できれば,ほかの活動を通して,自らの手でオフセットしたいものです.

    それではまた.

    スポンサーサイト

    テーマ:思うこと
    ジャンル:学問・文化・芸術

    Comment

    非公開コメント

    | 2017.08 |
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    プロフィール

    すー

    Author:すー
    環境を業務にしている技術士(環境)他 です.資格取得,TOEICを通した英語学習や日常の雑感をアップしていきたいと思います.
    平成25年度は何に取り組もうか思案中です。
    小さな一歩でも,前進することが大切だと思っています。
    Since Jan.20,2010

    保有資格
    博士(工学)
    技術士(総監-環境)
    技術士(環境-環境保全計画)
    技術士(建設-建設環境)
    技術士(応用理学‐地質)
    技術士(環境-環境測定)
    環境計量士(濃度,騒音・振動)
    土壌汚染調査管理技術者
    公害防止管理者(大1,水1,ダ,騒振)
    一級土木施工管理技士
    一般計量士(未登録) など

    カテゴリ

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    FC2カウンター

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    日本ブログ村

    ページトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。