スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    択一試験テクニック

    2010.09.28 23:45|資格取得
    先日,択一試験での連,確立について記述しました.

    今日は,私が技術士一次試験や環境計量士・一般計量士などの
    択一による資格試験で行っている方法を紹介したいと思います.

    ①問題文の確認
    当たり前ですが,題意を正確に読み取る必要があります.
    択一式では,正誤問題が比較的多いと思いますが,
    正しいもの,誤っているものを選択する他に,
    正しいものの数,誤っているものの数など,
    設問を正確に読んでいないと,早とちりしてしまう場合があります.
    私は,題意のポイントにアンダーラインを引くようにしています.

    ②正誤の確認
    選択肢毎に正誤を確認していくわけですが,
    問題によらず,正しい選択肢には○,
    誤っている選択肢には×を付けるようにしています.
    早とちり防止策のひとつです.

    ③計算問題
    計算過程をできるだけきれいに残すようにしています.
    検算の時に楽ができます.
    たまにやるのが,力技です.
    計算式だけを立てて,選択肢の答えを当てはめて,
    正解を探します.
    技術士一次試験の基礎科目では多用しました.

    ④選択・塗りつぶし
    設問用紙に選択する選択肢に印を付け,
    マークシートを塗りつぶします.
    計量士試験の午前の部は時間がないので,
    最後にまとめて塗りつぶすのは危険です.
    なお,設問用紙に自身のある設問にはOK,
    恐らく大丈夫には○,自身がないものには△,
    全く分からないものには×というように
    設問番号の横に印を付けます.

    なお,技術士一次試験では,全設問に解答しないので,
    マークシートにはOK,○の設問は塗りつぶし,
    △はレ点を付け,一通り終えた後に,最終的な解答問題を選択しました.

    ⑤見直し
    見直す時間があるときには,△を中心に見直します.
    また,解答を変える時には理由を書くようにしています.
    一種の"マーフィーの法則"対策です.
    正解を選択してたのに,慌てて,誤解答に変えてしまった,
    という経験があるとは思いますが,
    私の経験では正→誤と誤→正は同じくらいではないでしょうか.

    ではまた.
    スポンサーサイト

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    Comment

    非公開コメント

    | 2017.09 |
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    プロフィール

    すー

    Author:すー
    環境を業務にしている技術士(環境)他 です.資格取得,TOEICを通した英語学習や日常の雑感をアップしていきたいと思います.
    平成25年度は何に取り組もうか思案中です。
    小さな一歩でも,前進することが大切だと思っています。
    Since Jan.20,2010

    保有資格
    博士(工学)
    技術士(総監-環境)
    技術士(環境-環境保全計画)
    技術士(建設-建設環境)
    技術士(応用理学‐地質)
    技術士(環境-環境測定)
    環境計量士(濃度,騒音・振動)
    土壌汚染調査管理技術者
    公害防止管理者(大1,水1,ダ,騒振)
    一級土木施工管理技士
    一般計量士(未登録) など

    カテゴリ

    カレンダー

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    FC2カウンター

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    日本ブログ村

    ページトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。