スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    情報管理の必要性

    2010.06.10 21:35|技術士(建設環境)
    建設部門の学習をしていて思うところがあります.

    環境部門・総合技術監理部門学習時に比べると,
    その「情報量の多さ」に驚いてしまいます.

    環境部門受験時には,初めての技術士二次試験ということもあり,
    いろいろ書籍を探しましたが,今振り返ると,
    そのものズバリという書籍を見つけることができませんでした.
    どちらかといえば,”技術士試験とは”であったり
    ”環境関係のバックボーンの補強”であったりのように思います.
    受験にもっとも役に立ち,活用したのは環境省のHPでした.
    ただし,やみくもに資料を見ることはせずに,
    EICネットを利用して,過去1年のトピックを追いながら資料収集しました.

    また,総合技術監理部門の受験の時は,
    ”技術士試験とは”という点がある程度理解できたため,
    資料収集はほとんどしませんでした.
    やはり,「青本」というバイブルがあり,
    「青本」の理解を深めることを目的として他の書籍などを利用しましたが,
    ある意味,情報の範囲を限定しても,受験対策には支障がなかったものと考えます.

    それに比べて,建設部門の情報量の多さはすごいです.
    当然,国土交通省のHPの資料は活用していますが,
    場合によっては,市販されている書籍だけでも,
    十分な量の情報を収集できてしまうのではないかとさえ,
    思ってしまいます.

    実際の学習は,過去問のキーワードを中心に,
    国土交通省のHP資料,ケンプラッツなどからの情報を元に整理していますが,
    書籍やいろいろな方のブログからの情報で,
    情報に埋もれそうな感じです.

    如何に情報を取捨選択するか,どのように情報を活用するか.
    意思決定には,情報管理が重要な気がしています.

    ではまた.
    スポンサーサイト

    Comment

    非公開コメント

    | 2017.06 |
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    プロフィール

    すー

    Author:すー
    環境を業務にしている技術士(環境)他 です.資格取得,TOEICを通した英語学習や日常の雑感をアップしていきたいと思います.
    平成25年度は何に取り組もうか思案中です。
    小さな一歩でも,前進することが大切だと思っています。
    Since Jan.20,2010

    保有資格
    博士(工学)
    技術士(総監-環境)
    技術士(環境-環境保全計画)
    技術士(建設-建設環境)
    技術士(応用理学‐地質)
    技術士(環境-環境測定)
    環境計量士(濃度,騒音・振動)
    土壌汚染調査管理技術者
    公害防止管理者(大1,水1,ダ,騒振)
    一級土木施工管理技士
    一般計量士(未登録) など

    カテゴリ

    カレンダー

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    FC2カウンター

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    日本ブログ村

    ページトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。