スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    西へ東へ

    2013.06.14 23:59|雑感
    相変わらず飛び回っています。
    週初めから宿泊出張で自宅を出て、昨日は自宅を通り過ぎてとある学会の開催地へ。
    そして、今日は最終セッションでの発表を終えて、地元に戻り飲んでました。
    気のおけない仲間と一緒に過ごすのは楽しいものです。
    仕事の話しはなく、興味のある共通の話題に花を咲かせていました。

    さて、西へ東への移動時間。
    以前は自己学習に当てていましたが、ここのところサボっています。
    継続することの大切さを感じながらも、次の対応のための充電期間だと思うようにしています。

    ではまた。
    スポンサーサイト

    計量士 合格発表

    2013.06.05 23:59|資格取得
    例年、気にしている計量士の合格発表が先週ありました。

    合格者数、合格率、合格基準は、次の通りでした。
    濃度関係 476名12.7%23
    騒音振動関係 172名17.4%27
    一般計量士 210名17.0%28

    濃度関係の合格者数が500名を割り込みつつ、ここ数年と比較して合格率が低いことに驚きました。
    合格基準を23より下げることができなかったのかもしれません。
    また,合格者数に対する考え方が変わったのかもしれません。

    ではまた。

    技術士受験セミナー

    2013.06.02 23:59|未分類
    各地で各団体が技術士受験セミナーの開催が予定されています。

    私も受験の際には活用しました。筆記論文中心の試験であるため、どんな準備をすれば良いのか、どの程度の知識が必要なのか、皆目、見当がつきませんでした。
    また、メジャーな建設部門に対しては、それなりの数の書籍が販売されていますが、マイナーな部門では市販されている書籍がほとんどないというのが現状です。
    私の場合、1部門目が環境部門だったため、建設部門を対象とした筆記セミナーの受講を見送りました。しかし、その後の建設部門の受験時に、筆記セミナーを受講してみて、専門知識の細かなところを除くと、対象部門はあまり関係なく有意義であると感じました。
    数時間のセミナーで合格に必要な専門知識を得るには無理があります。
    と考えると、部門が違えど、得るものが多いと思います。

    筆記答案の添削についても同様です。特に環境部門では同じ科目であったとしても専門が同じ人から指導を受けることができるのは難しいのではないでしょうか。先日の出願セミナーでは、機会部門の方の小論文を見る機会がありました。評価は機会部門の講師の方と同意見でした。逆もまた然り。その方の環境系受講生の小論文の評価も同じでした。

    ということで、例え、対象が建設部門となっていても、講師と部門、科目が異なっていても有意義だと思います。活用することを提案します。

    お勧めの筆記試験セミナーです。
    6月8日 10:00~17:00 場所:松山市 主催:SUKIYAKI塾四国

    6月15日 9:00~17:00 場所:名古屋市 主催:SUKIYAKI塾名古屋手羽先の会

    6月16日 9:00~17:00 場所:大阪市 主催:SUKIYAKI塾大阪

    6月29日 9:00~17:00 場所:金沢市 主催:SUKIYAKI塾北陸

    ではまた。
    | 2013.06 |
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    プロフィール

    すー

    Author:すー
    環境を業務にしている技術士(環境)他 です.資格取得,TOEICを通した英語学習や日常の雑感をアップしていきたいと思います.
    平成25年度は何に取り組もうか思案中です。
    小さな一歩でも,前進することが大切だと思っています。
    Since Jan.20,2010

    保有資格
    博士(工学)
    技術士(総監-環境)
    技術士(環境-環境保全計画)
    技術士(建設-建設環境)
    技術士(応用理学‐地質)
    技術士(環境-環境測定)
    環境計量士(濃度,騒音・振動)
    土壌汚染調査管理技術者
    公害防止管理者(大1,水1,ダ,騒振)
    一級土木施工管理技士
    一般計量士(未登録) など

    カテゴリ

    カレンダー

    05 | 2013/06 | 07
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    FC2カウンター

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    日本ブログ村

    ページトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。