スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    技術的体験論文

    2011.10.31 22:45|技術士(応用理学)
    筆記通過を受けて,技術的体験論文の小修正を行いました.

    一連の修正のVer.3になります.
    課題,技術的提案,成果の一部に論理的な流れが分断し,
    論旨の不一致が気になっていた部分を修正しました.
    また,2・3日放置してから修正するつもりです.

    次の修正が,恐らく最終版になると思うので,
    一旦,PPT化を行う予定です.
    技術的体験論文のPPT化は,
    昨年度の口頭試験対策として試みたものなのですが,
    口頭試験での説明を意識した技術的体験論文の修正と,
    過不足の確認に適していると感じました.

    これにより,毎年感じていた,
    ”別の記述の仕方にすれば良かったぁ・・・”
    と後悔することを,回避したいと考えています.

    なお,技術的体験論文の提出は締め切りギリギリの
    7日を予定しています.
    少しでもブラッシュアップした論文を提出するつもりです.

    ところで,合格通知・・・
    技術士会のHPによると,
    合格通知は合格発表の1週間ほど後になるとのことです.
    さて,口頭試験日はいつになるのでしょうか...

    ではまた.
    スポンサーサイト

    受験してきました.

    2011.10.30 18:05|TOEIC
    本日,TOEICを受験してきました.

    自己評価は...ダメダメでした.
    やはり,速読速解が当面の課題のようです.
    技術士口頭試験までの間は,
    TOEICの教材を使用しながら,
    速読力・速解力の地力向上に取り組もうと考えています.

    ところで,先日の筆記通過の記事に対して,
    色々な方からコメントをいただきました.
    いつもありがとうございます.
    おかげさまで,モチベ-ションの維持・向上につながっています.

    拙いブログですが,今後ともよろしくお願いします.

    ではまた.

    明日は試験

    2011.10.29 22:32|TOEIC
    明日はTOEICを受験してきます.

    8月の技術士試験後の約2ヶ月半の
    学習の成果を定量化してくるつもりです.
    正直なところ,試験日にピ-クを持ってくるつもりでしたが,
    ここ2週間多忙であったため,2週間前がピ-クであったように思います.

    ただし,語学学習ですので,終わりはないし,
    ここまでで身に付けた実力の定量化としては,
    良い状態ではないかとも考えています.

    肩の力を抜きつつも,自己ベストを目標にしたいと思います.

    ではまた.

    技術士二次試験 筆記合格発表

    2011.10.28 21:29|技術士(応用理学)
    技術士二次試験 筆記合格発表がありました.

    今朝,技術士会のHPで筆記の通過を確認することができました.
    久しぶりに明るい話題です.
    今年度の受験では,応用理学(地質)の学習の仕方が十分に把握できていなかったのと,
    手ごたえも良くなく,不安の中での合格発表でした.

    ここで,気分を入れ替えて,口頭試験に臨みたいと思います.
    ということで,10月中旬に修正した技術的体験論文をペ-パ-に印刷しました.
    そこで,重大なミスを発見しました.

    昨年のひな形を使用したままであったようで,
    平成23年度となるべきところが,平成22年度になっていました.
    まだ,提出締め切りまで10日ほどあります.
    ケアレスミスを含めて,少しでもブラッシュアップしていきたいと考えています.

    また,今年,技術士試験を受験された方からも合格・不合格の連絡を頂いています.
    合格された方は口頭試験に向かって頑張ってほしいと思います.
    一方,涙をのまれた方も,来年のリベンジに向けて取り組んでいってほしいと思います.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    査読修正

    2011.10.27 21:55|D
    最近,論文ネタが多いですが,続けば続くものです.

    9月初めに投稿した学会論文の査読結果が送付されてきました.
    なかなか厳しい意見もあり,修正が大変そうです.
    弱みを認識しつつ,投稿した論文ですが,
    その弱みをしっかりと突かれてしまっています.
    そんな論文を投稿した私が悪いと言えば悪いのでしょう.

    厳しい査読意見の中にも,
    ただ単に切って捨てるような意見ではなく,
    暖かいアドバイスも感じます.
    期待に応える修正をしなくてはと,前向きに捉えています.

    ところで,技術士筆記試験の合格発表は28日の午前6時ごろであることが,
    技術士会HPにアップされていました.
    ということで,今日は寝ることにします.

    ではまた.

    技術士筆記試験 合格発表まで

    2011.10.26 22:00|技術士(応用理学)
    技術士筆記試験の合格発表は28日となっており,残り2日です.

    しかし,最近の傾向をみると,28日は28日でも,
    日付が変わって,少ししたら発表されるかもしれません.
    そうであれば,実質的には明日の深夜ということになります.

    筆記試験の出来は悪かったのですが,何とか合格していてほしいものです.
    と言うのも,今年受験した応用理学(地質)では,
    どのように学習すれば,合格に近付くのかということを,
    把握することができませんでした.

    環境,総監,建設部門受験時には,筆記試験の直前・直後の段階で,
    不合格だった場合の学習方法が見えていました.
    ということで,
    今回,筆記不合格だった場合には,来年の対策が見えません.
    そこで,再度,学習方法を確立するための下調べから始めようと,
    やや後ろ向きに考えたりもしています.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    雨間の晴れ

    2011.10.25 23:46|D
    優先順位の高かった論文をやっつけました.

    土日で概ね仕上げ,若干の修正をしたのみで提出しました.
    窓口に直接持ち込んだのですが,
    内容ではなく,体裁確認のみでとりあえず受理されました.
    内容は,やっつけた感満載なので,審査に伴う修正が怖いです...

    時間をかければ完成度は間違い上がるとは思いますが,
    限られた時間で,とりあえずでも仕上げた自分を褒めたい気分です.

    とは言え,きっちりと仕上げたかったという思いもあります.
    やはり,私としては,早めの着手と定期的な修正を行っていく手法があっているようです.
    少し時間を空けることで,成果物を客観的にみることができ,
    少しづつでも完成度を上げることができると思います.
    今回の反省点は今後に活かせればと考えています.

    ところで,次の課題は,優先順位2のセミナ-2用資料の作成です.
    時間的には今週末のTOEIC,セミナ-1の後に必要なものですが,
    配布資料の作成などを考慮すると,優先順位が高くなってしまいます.

    もうしばらく,自転車操業が続きそうです.
    ということで,今回感じた反省点を活かすのはもう少し先のようです.

    ではまた.

    優先順位

    2011.10.23 23:47|雑感
    今週末は,技術士筆記試験の合格発表です.さらに,TOEICの受験もあります.

    本来なら,技術的体験論文やTOEIC学習の最終調整にも時間を割かなければ,
    という状況だと思いますますが,土日は別の論文の作成をしていました.
    結局のところ,締め切り日時の順番で,優先順位を付けています.

    随分前にも記事にしたことがありますが,
    優先順位は重要性と緊急度で判断するもののようです.
    その時,配慮すべき点は,重要性が高く,緊急度の低いものに力を入れることだそうです.
    重要性の低いものは,言葉は悪いですが,適当にやっても乗り切れますが,
    重要性の高いものはそういうわけにはいきません.
    緊急度の高い重要性が高いモノをつくらないことが,重要だということです.

    その点に関して,今回は大失敗しているように感じています.
    もう少し,大局的に物事を見る必要がありそうです.

    ではまた.

    別の論文

    2011.10.20 23:21|D
    目下の課題は技術的体験論文ではなく別の論文です.

    技術士二次試験合格発表まで残り一週間となりましたが,
    技術的体験論文は今週の初めに修正したまま放置中です.

    先週,大学の先生と論文提出時期の相談し,
    提出時期を延ばしたところで,別のことをしてしまいそうだったので,
    厳しいことは承知の上で,来週の締め切りまで,
    最大限の努力をしようと言うことになりました.

    提出時期を3ヶ月延ばして,その間にしっかりと詰めて行けば,
    納得のできるものが仕上がるかもしれませんが,
    恐らく,1ヶ月前くらいから慌て始めるのが目に見えています.
    ということで,火事場のクソ力を期待しつつ,
    論文作成に取り組んでいます.

    先週から,構成を変更し,論旨も組み立て直しました.
    あとは,体裁を整えれば,60%の出来といったところです.
    締め切りの前日か当日に,再度相談し,
    そのまま提出してしまうか,あるいは,3ヶ月伸ばすかの最終決定をする予定です.

    細かいところは,査読中に修正することを前提にしてしまっていたり,
    記述しながらも,新たな課題を発見したりと,
    論文ではなく,ダラダラとした感想文風にならないように意識はしているのですが,
    心の片隅では,”あと3ヶ月あったら・・・”などと考えてしまいます.

    無謀なだけなのかもしれませんが,たまには,チャレンジ精神を持って,
    取り組むことも必要だと感じています.
    ところで,記述中に発見した課題については,
    別の機会に論文化すべく,どこかに記録しておく必要がありそうです.

    ではまた.

    公式VOL4

    2011.10.18 23:25|TOEIC
    10月末のTOEIC受験の最終調整として公式問題集Vol4に取り組み始めました.

    いろいろな方のブログなどを見ていると,本番の試験よりは簡単なようですが,
    自信を付けておくには良いのかもしれません.
    公式問題集への取り組みの目的は,”ナレ-タ-になれておく”です.
    が,”極めろシリーズ”に比べて,ずっと聴きやすく感じます.

    残りニ週間を切りましたが,公式問題集への取り組みと,
    これまで取り組んできた”極めろシリーズ”のパラパラ復習で最終調整です.
    ぼそぼそ音読も効果的なようなので,少しづつ進めて行きます.

    11月以降の学習の取り組みについては,現時点では未定ですが,
    暫くの間は,”極めろシリーズ”を極めて行こうかとも考えています.
    完成度をあげて行くが今後の課題のようです.

    ではまた.

    技術的体験論文

    2011.10.17 23:16|技術士(応用理学)
    残り10日余りで,技術士二次試験 筆記合格発表です.

    ということで,
    8月末からそのままにしてあった技術的体験論文の確認を行いました.
    十分に時間が経ってから見返してみると,
    やはり,不味い点が明確になります.

    今回の技術的体験論文では,課題及び問題点で,
    まず,プロジェクト目標を示した後,
    目標達成の技術的課題を述べ,
    課題解決の問題点を列挙しました.
    読み返してみると,
    問題点と技術的提案にわずかなズレがあることに気が付きました.

    このような細かな点に気が付けるのは,
    単に準備を怠っていたのではなく,
    論文を寝かせておいた利点だと前向きに考えています.

    ところで,最近は文書を書くと,
    ワ-ドの構成機能や置換機能を使用して,チェックするようにしています.
    このような機能を活用するとある程度までは楽に確認作業を進めることができます.
    便利な世の中です.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    図書館休館

    2011.10.15 23:45|雑感
    今週は,地元の図書館が休館なので,場所を変えて学習しました.

    まずは隣町の図書館を利用しようと考えていたのですが,
    出遅れてしまい,最寄駅周辺のお店で学習することにしました.
    しかし,候補のミスドが改装工事中で使えず,
    パン屋併設の喫茶コ-ナ-での学習となりました.

    残念なことに,空調が極端で,集中して学習することはできませんでした.
    それでも,本日のノルマだけはやり遂げて,喫茶コ-ナ-を後にしました.
    明日は,出遅れないようにして,隣町まで繰り出すつもりです.

    ところで,技術士二次試験 筆記試験合格発表まで,
    ニ週間を切りました.どうなっていることやら...

    ではまた.

    土壌環境監理士

    2011.10.13 23:00|資格取得
    先日,土壌環境監理士 筆記試験の合格発表があったようです.

    土壌環境監理士は社団法人所管の資格で,
    環境省所管の土壌汚染調査管理技術者とは異なります.
    昨年,土壌汚染調査管理技術者が実施されるまでは,
    毎年40名前後の合格者を出していたのですが,
    昨年は,30名程度と減少し,
    今年は筆記合格者数の段階15名で大幅に減少しています.

    国家資格と民間資格,業務独占資格と名称独占資格の差はありますが,
    土壌・地下水環境問題を専門とする技術者の自己研鑽を確認するための,
    大きな指標となっていただけに,少し寂しい気がします.

    環境省所管の土壌汚染調査管理技術者は,
    指定調査機関の技術者として,
    土壌汚染対策法の理解,法に則した計画立案能力を
    認定するのに必要な資格だと思います.

    社団法人所管の土壌環境監理士は,法の運用能力だけでなく,
    より包括的かつ技術的な内容に踏み込んだ,
    自由度の高い,真の技術者としての資格になってもらいたいものです.

    ところで,筆記試験を通過された15名の方には,
    口頭試験を無事に通過してもらいたいと思います.

    ではまた.

    ラストスパ-ト直前

    2011.10.11 23:08|TOEIC
    月末のTOEICまで20日を切りました.

    ラストスパ-トと言うより,ややロングスパ-トですが,
    試験直前の学習方法に悩んでいます.
    当初は,TOEICの実施主体ETSが発行している公式問題集を使用して,
    特に,リスニング問題のナレ-タ-に慣れようかとも思っていました.
    ということで,先週,公式問題集Vol.4を入手したまでは良かったのですが,
    ここにきて,Vol.4に着手するか,
    これまで取り組んできた「極めろシリ-ズ」の完成度を上げるか悩んでいます.

    実は今日,業務が終わってから,ファミレスでPart4の実践問題に取り組んだ後,
    少し気合いを入れつつ,ぼそぼそリ-ディングを行いました.
    復習直後なので,当然と言えば当然ですが,
    英文がすっと頭に入っていくるのと,これまで聞き逃していたような,
    細かいところまでキャッチできるように感じました.

    さらに,帰宅中の車の中での聞き流しでも,
    把握できる内容が,これまでとは少し違うように感じました.
    ということで,仕上げ学習のやり方に少し悩んでいます.

    ではまた.

    2011.10.10 22:19|技術士
    今日は技術士一次試験があったようです.

    早いもので私が受験してから4年が経ちました.
    自己採点直後から,二次試験の準備を始めたのを思い出します.
    ただし,準備とは言え,技術的な事項ではなく,
    部門・選択科目の内容整理と自己経歴の整理でした.

    当時作成した資料は今もリバイスしながら使用しています.
    特に経歴については,当時,作成したものが完全にベースになっています.
    一方の部門・選択科目の内容整理は大きな修正を加えつつ,
    後進の部門・選択科目の選定に使える資料に整理しています.

    一週間後には正答が公表されると思います.
    合格を確信した方は,早速二次試験の準備に取り掛かることをお勧めします.

    ではまた

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    図書館勉

    2011.10.08 21:50|TOEIC
    今日は一日図書館にこもりました.

    最近のル-ティンワ-クにしているTOEIC学習です.
    技術士筆記試験後に取り組み始めた「極めろシリーズ」も
    概ね予定通りにこなしています.

    全部で,1400ペ-ジ程度になるので,
    取り組みを始めた頃には,果たして...
    とも思っていましたが,
    リスニング編,リ-ディングPart7はニ巡,
    リ-ディングPart5,6は一巡をこなすことができそうです.

    最近は図書館を利用することが多くなっていますが,
    難点は音読が出来ないことです.
    学習をしていて,音読の必要性・重要性を感じているのですが,
    良い学習場所が見つかりません...
    気候が良くなってきたので,公園...とも思いますが...

    ではまた.

    テーマ:雑記
    ジャンル:ブログ

    忙しい忙しい

    2011.10.07 23:54|D
    先週に引き続き,今週も多忙を極めていました.

    そんな中,短期集中で論文草稿のアウトラインを書き上げました.
    既存論文からの引用や取りまとめ部分はそれほど苦労しなかったのですが,
    序章及び新規執筆部分に苦労しました.
    何事も事前の準備が重要なようです.

    新規執筆部分も追加のデ-タ整理が必要な部分もありますが,
    来週には大学の先生と打ち合わせをしたいと考えています.

    ところで,11月初旬にはセミナ-講師が2つ連続で控えています.
    そちらの準備も頭の痛いところです.

    忙しい忙しいと活動しているうちが華だと思いますが,
    消化するものはしっかりと消化して,
    無駄なく効率的に進めて行きたいと感じています.

    ではまた.

    テーマ:雑記
    ジャンル:ブログ

    皆さん,頑張っていますか.

    2011.10.03 23:59|資格取得
    先日,公害防止管理者,一級土木施工管理技士の試験があったようです.

    受験された方,お疲れさまでした.
    公害防止管理者の方は,いつものことですが,
    既に正答発表がなされているようです.
    一方の一級土木施工管理技士の方は,
    試験の二日後に問題が公表されるようですが,
    正答発表はないようです.
    後進のためにも,合格発表が終わった後に,
    合格率等をまとめておきたいと思います.

    さて,3月の環境計量士,一般計量士の受験申し込みが
    来週末,10月14日から始まります.
    意識の高い方は既に学習に着手していると思います.
    学習の基本は過去問題だと思います.
    余裕があれば,過去9年分をこなすと,出題傾向が明確に把握でき,
    また,類題に当たる可能性も高い様に思います.
    濃度関係,騒音・振動関係の参考書は,
    本屋で容易に入手できると思いますので,
    自分にあったモノを選択すれば良いと思います.
    一般計量士は私の知る限り一般の本屋で入手できるのは,
    過去問題集のみのように思います.
    私は,「日本計量振興会テキスト(一基・計質)」を購入しました.
    特に,計量器の図などが参考になりました.
    まだ,半年ありますが,受験される方は頑張ってください.

    ではまた.

    資質の向上

    2011.10.01 23:33|雑感
    10月になりました.

    10月末には技術士二次 筆記試験の合格発表もありますが,
    目下の取り組みは10月30日に受験予定のTOEICです.

    元々は,情報収集能力の向上のために取り組みでしたが,
    本来の目的を忘れ,スコアアップに注力しているようにも感じています.
    学習を通して,自己の弱点が明確になってきており,
    それを克服するために何をすべきかを考えています.
    取り組んでいる時には,気が付きませんが,
    ある意味,スコアアップは通過点あるいは中間目標に過ぎず,
    ベンチマ-クのように思います.

    そのように考えると,これまで取り組んできた資格取得などもあくまで通過点でした.
    何処に向かうのかを明確にしておくべきなのかもしれません.

    とは言え,速読・速解力がなかなか向上せずに,
    目先のことで,くよくよしてしまうことも事実です.
    資質の向上の意識を保ちつつ,具体的な取り組みを進めて行きたいと思います.

    ではまた.
    | 2011.10 |
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    プロフィール

    すー

    Author:すー
    環境を業務にしている技術士(環境)他 です.資格取得,TOEICを通した英語学習や日常の雑感をアップしていきたいと思います.
    平成25年度は何に取り組もうか思案中です。
    小さな一歩でも,前進することが大切だと思っています。
    Since Jan.20,2010

    保有資格
    博士(工学)
    技術士(総監-環境)
    技術士(環境-環境保全計画)
    技術士(建設-建設環境)
    技術士(応用理学‐地質)
    技術士(環境-環境測定)
    環境計量士(濃度,騒音・振動)
    土壌汚染調査管理技術者
    公害防止管理者(大1,水1,ダ,騒振)
    一級土木施工管理技士
    一般計量士(未登録) など

    カテゴリ

    カレンダー

    09 | 2011/10 | 11
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    FC2カウンター

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    日本ブログ村

    ページトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。