スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    最後のアガキ

    2010.11.30 21:40|技術士(建設環境)
    今週末に技術士二次試験口頭試験があります.

    4月の出願に始まって,8月の筆記試験,11月の技術的体験論文の提出と,
    半年以上取り組んできた技術士試験の最後の関門です.
    一番の課題は専門知識にあると思います.
    知っているか知らないかの問題です.

    最後のアガキで,いまさらながら,筆記試験問題の精査と,
    筆記試験の準備として取りまとめたキ-ワ-ド集を眺めています.

    明日以降,本番まで3日間しか準備できませんが,
    できることはやっておこうと思います.

    ではまた.
    スポンサーサイト

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    懐メロ?

    2010.11.28 18:04|雑感
    先日,TVで「バ-レスク」という映画が公開されるということ知りました.

    バ-レスク...思い入れのある単語です.
    とは言うものの,その意味は何だったか,すっかり忘れていたので,
    ネットで検索することに...

    <引用-YAHOO!辞書->
    バーレスク【burlesque】
    踊り・寸劇・曲芸などを組み合わせた大衆演芸の一。本来は正統な文芸・劇を戯画化したものをいったが、一九世紀後半頃からは大衆向きの音楽滑稽劇・道化芝居などをいう。アメリカでは、ストリップ-ショーなどもまじえたボードビルをさす。
    <引用終わり>

    という当初目的を果たしたあとに,追加検索したところ...
    に○さうんど# に バ-レスク/大栗 裕 の文字が...
    思わず視聴してしまいました.

    学生時代にギタ-マンドリンクラブに在籍しており,
    この曲を演奏することで「変拍子の世界」にハマり込んでいったことを思い出しました.

    ついでに懐かしのメロディ
    パストラル・ファンタジ-,グランド・シャコンヌ
    交響的前奏曲 なども視聴してしまいました.

    帰山栄治氏の曲が視聴できるところはないでしょうか...
    マイナ-ねたでスミマセン...

    ではまた.





    テーマ:こんなことがありました
    ジャンル:ブログ

    受験票

    2010.11.27 20:16|土壌汚染調査管理技術者
    12月19日に実施される「土壌汚染調査管理技術者」の受験票が来ていました.

    今年初めて実施される試験のため,情報が極めて少ない中で,
    受験の時間割と合格発表の日程が示してありました.

    試験は大きく2つに区分され,それぞれ2時間が試験時間のようです.
    公表されている4区分がどのように配分されるのかはわかりません.
    調査/措置なのか技術/法なのか...
    試験時間が2時間の択一なので,1問3分として40問程度なのでしょうか.
    少しワクワク・ドキドキです.

    もう一点,合格発表が1月26日とこの手の資格試験にしては異常に早いです.
    試験まで3週間ですが,私は来週の技術士口頭試験後にラストスパ-トする予定です.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    技術的体験論文のプレゼン

    2010.11.25 21:29|技術士(建設環境)
    口頭試験でのプレゼン準備に新たな方法を試しています.

    昨年,一昨年は骨子や技術的体験論文そのものを材料にして,
    口頭説明の練習をしていました.
    ただし,説明時間の調整が難しいことや,
    記憶に頼る部分が多いため説明の流れが良くなかったり
    といった問題点がありました.

    そこで,今年は新たな方法を試しています.
    私の場合,業務等でプレゼンするときには,
    PPTを多用しています.
    PPTには説明するポイントや図表などを記述し,
    それを見ながら説明することで,
    重要説明事項の抜けをなくすことができ,
    説明時間に合わせて説明内容の調整を行っています.

    今回は技術的体験論文をPPTバ-ジョンで作成してみました.
    これを使って,プレゼン練習をすると,
    プレゼン内容を視覚的に記憶することができ,
    説明時間の調整にも使えそうな気がします.

    うまくいけば良いのですが...

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    模擬面接

    2010.11.23 21:42|技術士(建設環境)
    SUKIYAKI塾の口頭試験セミナ-を受講しました.

    当初は口頭試験に対する意識付けと重要ポイント再確認のため,
    講義・ロ-ルプレイのみの受講予定でしたが,
    急遽,模擬面接にも参加することになりました.

    講義は受講することで短時間で,予定通り
    口頭試験モードに持っていくことができました.

    一方,模擬面接の方は本番ベ-スの準備をしていなかったものの,
    準備していた各種骨子のおかげで,
    とりあえずの格好を付けることができました.

    模擬面接を受けて弱点の確認を行うことができ,
    APECさんをはじめ講師の方々には感謝です.
    私の場合,口頭試験まで10日間しか準備期間がありません.
    一緒に模擬面接を受講した道路受験の方々,
    お互いに頑張りましょう.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    背景と目的

    2010.11.22 23:38|雑感
    業務を依頼する時に気を付けていることがあります.

    依頼内容の他に,少なくとも目的を,時間があれば背景を説明するようにしています.
    これをすることで,依頼された人は,依頼内容を作業としてではなく,
    業務として取り組めるようになると感じています.

    多くの場合,依頼内容+αの業務をしてくれています.
    目的,背景をその人なりに咀嚼し,
    目的を達成するためにどうすれば良いのかを考えてくれている結果だと思います.

    先日,中途半端な依頼を受け,思い出しました...

    ではまた.

    テーマ:思うこと
    ジャンル:学問・文化・芸術

    モチベ-ション

    2010.11.20 23:08|資格取得
    技術士二次試験口頭試験目まで2週間,
    土壌汚染調査管理技術者試験まで4週間になりました.

    が,どうもモチ-ベションを維持できていません.
    モチベ-ションというよりは情熱と言った方が良いかもしれません.

    自己の行動の原動力には何があるのでしょうか.
    知識欲や自己顕示欲,プロセスの楽しみや資格試験では合格時の喜び...
    いろいろあると思いますが,原動力の再探査が必要なのかもしれません.

    こんなことについても,じっくりと考えて行きたいものです.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    節煙

    2010.11.18 23:00|雑感
    私は愛煙家です.

    10月に煙草の値段が上がり,1ヶ月半が過ぎました.
    基本的にやめる気はなかったのですが,
    金銭的な問題から,節煙に取り組んでいました.

    朝の通勤時間は吸わない,連続して2本を吸わない,
    喫煙本数の見える化のために,朝一番に新しい煙草の封を開ける
    ということに心がけることで,
    2箱/dayを1箱/dayに減らすことに成功しています.
    金銭的には約600円/dayが約400円/dayに削減することができました.

    煙草は学生時代から吸い始めたのですが,
    良い点・悪い点が混在しています.
    良い点は,人のつながりができるということです.
    会社では業務で話すことのない他部署の人と,
    外では,場合によりますが,知らない人と会話するきっかけになります.
    悪い点は,あまり思いだしたくないですが...

    ということで,非喫煙者に喫煙を進めるかというと,答えは No! です.
    今のご時世,外で喫煙場所を探すのは大変です.
    "どこか喫煙場所はないかなぁ"と考えるより,
    他のことを考えている方がよほど生産的だと思います.

    と言いつつ,当面の間,禁煙する気はありません.

    ではまた.

    テーマ:雑記
    ジャンル:ブログ

    只型の人材

    2010.11.17 21:41|雑感
    昨日,一昨日と出張でした.

    出張時の移動時間は,例によっていろいろな学習時間に充てています.
    今回は統計に関する資料の読み込みを行いました.
    統計については,それなりに理解しているつもりだったのですが,
    知らないこと,理解の浅いところが多々ありました.

    最近はT型やπ型の人材が求められています.
    TないしはΠの━はどの程度の知識が必要なのかを考えています.
    知識レベルとして,━は,「単語は知っていして説明できる」レベル,
    |は「使いこなせる」レベルと考えています.
    ただし,「説明できる」のレベルに大きな差があると思います.

    専門ではないが,実用上は使いこなせるだけの能力を持ったレベルが必要なのかもしれません.
    イメ-ジとしては,π型ではなく,「只型」を目指したいものです.

    ではまた.

    テーマ:思うこと
    ジャンル:学問・文化・芸術

    少しずつ準備

    2010.11.15 22:44|技術士(建設環境)
    口頭試験の準備を始めました.

    とりあえずは,経歴及び技術的体験論文のプレゼン対策として,
    経歴票及び提出した技術的体験論文に基づいて,
    プレゼン骨子を作成しています.

    昨年,一昨年ともに口頭試験の出だしは
    経歴と技術的体験論文のプレゼンでした.
    最初に躓くと尾を引いていしまうので,
    ある程度の対応力のある準備が必要だと考えています.
    一昨年の環境部門の時には,説明の途中で,
    「もう時間を過ぎています」と指摘されてしまいました.

    そこで,今回は技術的体験論文を階層別の骨子としてまとめ直すことで,
    どのような時間指定にも対応できるようにしておこうと考えています.
    さすがに,実務でのプレゼンではこんなことはしません.
    やはり,資格試験対策です.

    経歴については,さらっと準備した程度ですが,
    それで良しとしています.
    ちなみに,総監受験時には,
    「経歴を5つの管理の視点から説明して下さい」と言われ,
    準備はしていたものの,少し戸惑いました.

    さて,問題は"体系的専門知識"と"技術に対する見識"です.
    どのようにして最終的な準備をするか...

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    ゆったり

    2010.11.13 15:37|遊び
    今日はゆったりと過ごしています.

    口頭試験の準備をしなければ...
    と思いつつ,家でのんびりと過ごしています.

    実は先週の休みも秋キャンプに行っていました.
    今年は暑い日が続いていましたが,やっと秋らしくなって,
    特に夜は寒いぐらいでした.

    通常は食事が終わってから,焚火をするのですが,
    今回は,焚火のそばで食事をするスタイルになりました.
    ~焚火,BBQコンロ,ガスコンロと3つの火を管理するのに大変でした.~

    電源付きサイトにしたので,
    テントの中はミニファンヒータで十分な暖房ができ,
    電気毛布の併用で,明け方に少し寒さを感じましたが,
    快適に過ごすことができました.

    ということで,焦りを感じながらも,
    先週に引き続きゆったりと過ごしています.

    ではまた.

    テーマ:雑記
    ジャンル:ブログ

    口頭試験準備

    2010.11.11 21:49|技術士(建設環境)
    昨日,技術的体験論文を提出しました.

    暫くの間は口頭試験の準備に時間を使う必要があります.
    何といっても,日程が早い!
    口頭試験日まで,3週間と少しです.

    というわけで,遅気を失した感がありますが,
    筆記試験の答案の確認をしました.
    これまで,満足な再現はしておらず,
    筆記試験の問題用紙に作成した骨子と,
    試験終了直前に転記した章立ての構成があるだけです.

    これだけあれば大丈夫だと思っていましたが,
    詳細を再構築することができませんでした.
    何といっても,字が汚くて,読めない個所も多々ありました.

    モチベーションの低下した筆記試験直後に,
    再現作業ができなかったのは仕方がないとあきらめています.

    過去の口頭試験で筆記試験内容について聞かれたことはありませんが,
    専門知識の再整理のつもりで,筆記試験内容の確認を進めようと思います.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    技術的体験論文

    2010.11.09 21:59|技術士(建設環境)
    連日の技術的体験論文ネタです.

    口頭試験での想定問答を意識しながらの最終確認をしています.
    今日は,再度,技術士法第二条を読み返しました.

    ~引用~
    この法律において「技術士」とは,第32条第1項の登録を受け,技術士の名称を用いて,
    科学技術に関する高等の専門的応用能力を必要とする事項について
    の計画,研究,設計,分析,試験,評価又はこれらに関する指導の業務を行う者をいう。
    ~~~~

    ネタにした業務が「技術士にふさわしい」ものとして構成できたかわかりませんが,
    少なくとも,聞かれたら,何とか解答できるように意識しながら確認しています.

    突っ込みどころ満載の論文になりそうです.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    口頭試験 日程

    2010.11.08 21:04|技術士(建設環境)
    技術士二次試験口頭試験の日程が決まりました.

    かなり早い 12月4日 です.
    時間は午後からなので,当日移動が可能です.
    移動リスク低減のために,前泊する方も多いようですが,
    原則,当日移動とし,直前の天候次第で最終判断したいと思います.

    ところで,技術的体験論文の最終版はまだ完成していません.
    今は口頭試験のポイントを再確認しています.
    最終版は,明日中に仕上げ,明後日送付予定で進めるつもりです.

    口頭試験日程は早い方が良いのか,遅い方が良いのかはわかりません.
    残り,1ヶ月無いので,短期集中で,時間を有効に使う必要があります.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    技術的体験論文

    2010.11.05 22:51|技術士(建設環境)
    筆記試験合格発表後の技術的体験論文の修正その1を終えました.

    結局,筆記試験後に記述し始めたVer1の3回め修正版と
    同一業務で記述つの仕方を変えたVer3の初稿の2報となっています.
    土日は,積極的な修正は行わず,
    出来れば1日は寝かせてから,最終版に移行しようかと思っています.

    提出予定は,締切日の1日前の10日を予定しています.
    さすがに,最終日ではドキドキです.

    ところで,まだ,合格通知が到着せず,口頭試験日が分かりません.
    12月19日は別の資格試験があるので,重ならないことを祈っています.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    久しぶりの図書館

    2010.11.03 21:55|技術士
    図書館に行きました.

    10月中旬から2週間程休みだったので久しぶりです.
    30分ほど待って,PCの使える席を確保しました.

    今日は技術的体験論文の修正に取り組みました.

    これまでに2バ-ジョン作成し,本命のバ-ジョン1の3度目の修正と,
    過去の記録・口頭試験内容を再確認した後のバ-ジョン3の初版の作成に取り組みました.
    バ-ジョン1.3は比較的簡単な修正を加えただけですが,
    バ-ジョン3には苦労しています.同一業務を見直しながらの書き直しですが,
    より課題と問題点の抽出部分に配慮するため,全体の流れを変えています.

    バ-ジョン3については提出期限までに間に合わないかもしれませんが,
    バ-ジョン1を使用した口頭試験対策にはなるのでは...と期待しています.

    そういえば,既に技術的体験論文を受理されている方がいるようです.

    ではまた.


    資格の活用

    2010.11.02 22:59|土壌汚染調査管理技術者
    土壌汚染ガイドライン3部作の一巡目の精読が終わりそうです.

    "処理業の部"の中で少し奇妙な資格の活用を見たので紹介します.
    "汚染土壌処理施設には公害防止担当者を配置しなければならない"というものがあります.
    その要件を,少し端折って示すと...
    ・技術士二次試験 衛生工学部門合格者(水質・大気)
    ・公害防止管理者合格者(大気1・2種,水質1・2種)
    ・公害防止管理者講習修了者
    とここまでは良いのですが,
    ・公害防止科目合格者(大気概論+ばいじん・粉じん特論+大気有害物質特論/水質概論+水質有害物質特論)
    という要件があります.

    公害防止管理者試験は国家試験で,科目合格制を取り入れています.
    所定の科目を全て合格しなければ,資格は与えられません.
    また,科目合格の有効期限は2年後までだったはずです.

    これを公害防止担当者の資格要件にするということは,
    公害防止管理者の試験の一部に合格していることを持って要件とすることです.
    技術士二次試験でいえば,筆記試験を合格した記録を持って,
    何らかの要件に使うということです.

    既存の資格の有効活用は良いことだと思います.
    それでも,さすがにこれは...と思いました.
    他にもこのような活用の仕方があるのでしょうか.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    技術的体験論文の準備

    2010.11.01 21:34|技術士(建設環境)
    筆記試験の合格発表から3日経ちました.

    今のところ,発表前に作成した論文の修正には取りかかっていません.
    今は,技術的体験論文修正の準備として,
    口頭試験全般の情報収集と,
    2年前に環境部門で受験した口頭試験の記録を再整理しています.

    環境部門受験時には,"まぁいいだろう"と思い提出したものの,
    提出後,口頭試験直前までの準備期間に"しまったぁ,こう書けばよかった"と
    後悔していたことを思い出します.
    当時の記録を読んでみると,そういう点が見えてきます.

    提出後に後悔しないように,記録と時間を有効に使うつもりです.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    | 2010.11 |
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    プロフィール

    すー

    Author:すー
    環境を業務にしている技術士(環境)他 です.資格取得,TOEICを通した英語学習や日常の雑感をアップしていきたいと思います.
    平成25年度は何に取り組もうか思案中です。
    小さな一歩でも,前進することが大切だと思っています。
    Since Jan.20,2010

    保有資格
    博士(工学)
    技術士(総監-環境)
    技術士(環境-環境保全計画)
    技術士(建設-建設環境)
    技術士(応用理学‐地質)
    技術士(環境-環境測定)
    環境計量士(濃度,騒音・振動)
    土壌汚染調査管理技術者
    公害防止管理者(大1,水1,ダ,騒振)
    一級土木施工管理技士
    一般計量士(未登録) など

    カテゴリ

    カレンダー

    10 | 2010/11 | 12
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    FC2カウンター

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    日本ブログ村

    ページトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。