スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    エコタイヤ

    2010.09.29 22:20|環境
    1ヶ月ほど前に車のタイヤをエコタイヤに交換しました.

    エコタイヤに交換してから,
    タイヤが転がりやすいように感じています.
    そのため,無駄なアクセルの踏みこみが減少したように感じています.
    燃費の変化は把握していませんが,
    無駄な踏み込みが少なくなった分,
    ガソリンの消費量が減っているのではないでしょうか.

    費用対効果は別にして,省資源に寄与していると思います.
    許容できる範囲での価格の上乗せ・付加価値であれば,
    環境がビジネスになる一例ではないでしょうか.

    ではまた.
    スポンサーサイト

    テーマ:思うこと
    ジャンル:学問・文化・芸術

    択一試験テクニック

    2010.09.28 23:45|資格取得
    先日,択一試験での連,確立について記述しました.

    今日は,私が技術士一次試験や環境計量士・一般計量士などの
    択一による資格試験で行っている方法を紹介したいと思います.

    ①問題文の確認
    当たり前ですが,題意を正確に読み取る必要があります.
    択一式では,正誤問題が比較的多いと思いますが,
    正しいもの,誤っているものを選択する他に,
    正しいものの数,誤っているものの数など,
    設問を正確に読んでいないと,早とちりしてしまう場合があります.
    私は,題意のポイントにアンダーラインを引くようにしています.

    ②正誤の確認
    選択肢毎に正誤を確認していくわけですが,
    問題によらず,正しい選択肢には○,
    誤っている選択肢には×を付けるようにしています.
    早とちり防止策のひとつです.

    ③計算問題
    計算過程をできるだけきれいに残すようにしています.
    検算の時に楽ができます.
    たまにやるのが,力技です.
    計算式だけを立てて,選択肢の答えを当てはめて,
    正解を探します.
    技術士一次試験の基礎科目では多用しました.

    ④選択・塗りつぶし
    設問用紙に選択する選択肢に印を付け,
    マークシートを塗りつぶします.
    計量士試験の午前の部は時間がないので,
    最後にまとめて塗りつぶすのは危険です.
    なお,設問用紙に自身のある設問にはOK,
    恐らく大丈夫には○,自身がないものには△,
    全く分からないものには×というように
    設問番号の横に印を付けます.

    なお,技術士一次試験では,全設問に解答しないので,
    マークシートにはOK,○の設問は塗りつぶし,
    △はレ点を付け,一通り終えた後に,最終的な解答問題を選択しました.

    ⑤見直し
    見直す時間があるときには,△を中心に見直します.
    また,解答を変える時には理由を書くようにしています.
    一種の"マーフィーの法則"対策です.
    正解を選択してたのに,慌てて,誤解答に変えてしまった,
    という経験があるとは思いますが,
    私の経験では正→誤と誤→正は同じくらいではないでしょうか.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    過去問の傾向

    2010.09.27 23:39|資格取得
    公害防止管理者試験(騒音・振動)まで1週間を切り,
    今日はファミリーレストランで追い込みをかけてみました.

    これまでは,H19-H21の過去問3年分を行っていました.
    今日は,とあるHPでダウンロードしたH18分の過去問に取り組んでみました.
    概論は問題なく,これまでの学習の成果を確認することができたのですが,
    特論は,H19-21の傾向と随分違うことに戸惑ってしまいました.

    現在の試験制度に変わったのがH18からなので,
    制度変更初年度の問題は特異なのかもしれません.
    ただし,忘れた頃にやってくる過去問の類題対応として,
    取り組んでみて良かったと思っています.

    そういえば,環境計量士・一般計量士の受験時には,
    濃度関係:9年分,騒音振動関係:6年分,一般計量士:6年分に取り組みました.
    合格のための効率的な学習は別にして,
    数年に1度の類題への対応力は,3年分だとやや不足だと思います.

    ではまた.

    テーマ:雑記
    ジャンル:ブログ

    図書館

    2010.09.25 23:09|資格取得
    公害防止管理者試験(騒音・振動)まで1週間になりました.

    例によって,午後から図書館に行ってきました.
    正直なところ,過去問の繰り返しに飽きてきたところです.
    この資格は業務上直接役に立つものではありませんが,
    計画策定,開発計画などの基礎知識として,
    知識を整理しておくべきだと考えています.

    同様の資格に環境計量士(騒音・振動)と重なるところが多いのですが,
    やはり,”公害防止”と”計量”という視点の異なる設問もあります.

    さて,図書館では幅広い年齢層の方が
    資格試験の学習に取り組んでいるのを目にします.
    同じ学習をしている方を見かけることは少ないのですが,
    今日は偶然目にしました.

    ”お互い頑張りましょう”と心の中で声をかけました.

    ではまた.

    テーマ:思うこと
    ジャンル:学問・文化・芸術

    技術士全国大会

    2010.09.24 21:18|技術士
    技術士全国大会で併催された環境部会に参加しました.

    生物多様性をテーマにし,問題提起の後,
    環境省の方,建設,上下水道,環境部門の技術士の方の講演を聴講しました.
    生物多様性については国家戦略や各種報告書など
    いわゆる文献での知見収集に努めてきましたが,
    講演として聴いたのは初めてでした.

    生物多様性の保全,持続可能な利用,利益の配分に関しては,
    グローバルな生物多様性の確保のためには,
    利益の配分が重要な事項となるように感じました.

    全般的に生物多様性の浸透が必要であるというものでしたが,
    一方,技術者の観点からは如何に保全し,如何に利用するかに興味があります.
    何ができるかという視点も必要だと思います.

    ところで,技術士会に入会して,初めての全国大会への参加だったのですが,
    冒頭に,”月例で行っている環境部会の出前”というような紹介がありました.
    他意はないのでしょうが,東京と地方の格差を感じました.

    ではまた.

    テーマ:雑記
    ジャンル:ブログ

    変な天気

    2010.09.23 17:51|環境
    今日は早朝から雷が凄くて目を覚ましてしまいました.

    雷が鳴っているなと目を覚まし,
    さぁもうひと眠りと思ったのですが,
    余りにもうるさくて完全に目が覚めてしまいました.
    過去にこのようなことは経験したことがなかったので,
    自分でも驚いています.

    気温も上がらず,何か避暑地...夏山のように感じになりました.
    気温差が涼しさの感覚を増しているようです.

    暫くは体調管理に気を使う必要がありそうです.

    ではまた.

    テーマ:思うこと
    ジャンル:学問・文化・芸術

    技術的体験論文

    2010.09.21 22:40|技術士(建設環境)
    添削をお願いしていた技術的体験論文に対するコメントを頂きました.

    かなり厳しいコメントを頂いたのですが,概ね納得です.
    やはり,自分では気づかない点や
    記述するまでもないかと思っていた点に対する
    コメントがありがたいと思いました.

    結局のところ,”ひとりよがりな”論文になっていたということです.
    ”理解してもらう”という視点で修正を図るつもりです.

    とは言うものの,客観的な評価をしながら論文を作成するのは骨が折れます.


    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    クーラー購入

    2010.09.20 20:51|遊び
    キャンプ用のクーラーを購入しました.

    これまではソフトクーラーを使用していたのですが,
    容量の不足,保冷力などに不満を感じていて,
    ネット・店舗で物色していました.

    保冷力を重視するなら,釣り用のクーラーボックスや
    厚みのあるクーラーボックスも選択肢だったのですが,
    外寸と内寸のバランスを考えて,
    スチールベルトクーラーを候補としていました.

    直近にキャンプの予定がなかったため,
    ネット,スポーツ店,アウトレットなどで価格を調べつつ,
    購入のタイミングを図っていました.

    ところが,今日,家のウッドテーブルの塗装をするために,
    ホームセンターへスプレーを買いに行ったところ,
    スチールベルトクーラーが置いてあるではありませんか.
    価格も調べていたものより 6k も安く...
    ただし,色が購入を予定していたシルバーとは異なり赤でした.

    一端帰宅し,ウッドテーブルの塗装をしながら,
    あれやこれやと考えてしまいました...
    結局購入を決意し,再度ホームセンターへ行ってきました.

    ※ 今日アクセス数が5000を超えました.
      訪問してくださっている方に感謝です.

    ではまた.

    テーマ:こんなことがありました
    ジャンル:ブログ

    忙しい1日

    2010.09.18 23:45|雑感
    一日を忙しく過ごしました.

    午前中は近所の喫茶店で大学の先生と
    論文の査読対応に関する打ち合わせをしました.
    なかなか手ごわい査読意見もあったのですが,
    考え方を共有することができました.

    打ち合わせが終わった後,図書館へ直行し,
    公害防止管理者(騒音・振動)の学習をしました.
    あまり力を入れていないとはいえ,
    3年分の過去問に取り組みながら,
    いわゆる電話帳を読んでいます.

    図書館を少し早めに切り上げて,
    夕方は自宅の生け垣の剪定をしました.
    涼しくなってきてはいますが,
    1時間程度で汗だくになってしまいました.

    忙しくしているのは良いようです.

    ではまた.

    テーマ:今日を大切に・・・
    ジャンル:ブログ

    択一試験

    2010.09.15 22:47|資格取得
    9月も半ばになり,やっと過ごしやすくなってきました.

    さて,10月には公害防止管理者(騒音・振動)を受験予定です.
    同じ時期には技術士一次試験が実施されたり,
    環境計量士・一般計量士の受験申し込みが開始されます.

    今日は択一試験について少し考えてみました.

    【運だけで択一試験で合格可能か】
    合格に必要な得点率は概ね60%が多いようです.
    5択での得点率の期待値は20%ですが,
    運だけで得点率60%を上回る確率を試算してみました.
    設問数に依存し,設問数30問では0.0002%程度であり,20問では0.01%程度でした.
    運だけで択一試験に合格することは不可能と考えた方が良さそうです.

    【同一選択肢番号の連続】
    択一試験受験時に同一選択肢番号が続いてドキッとすることがあります.
    私の場合は3連以上続くとドキッとしてしまいます.
    正答番号がランダムであり,偏りがない場合で試算してみました.
    設問数が20~30問程度だと,その中に1回は3連以上の同一正答番号があるようです.
    実際の試験結果を見てみると,そのような場合が多いようです.
    技術士一次試験(環境 専門)の過去3年分の正答番号を確認したところ,
    3年連続で3連以上の同一正答番号が2度ずつありました.
    3連程度は良くあるようです.今後はドキッとせずに済みそうです.

    【2択での可能性】
    先に5択を運だけで乗り切るのは不可能に近いことを示しましたが,
    2択ならどうなのでしょうか.同様に試算してみました.
    当然5択より合格できる可能性は高くなりますが,
    設問数30問で18%,20問で25%と十分に高い確率とは言えません.
    如何にして選択肢をひとつに絞りこむ力を付けるかが重要なようです.
    ただし,全体の50ポイントを確保した残りの設問に対して,
    5択の場合と2択の場合で10ポイントを取る確率を試算してみると,
    5択で60%前後,2択で99%と大きな差があります.

    変な試算をしましたが,偏りのないように満遍なく学習することが重要そうです.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    受験票

    2010.09.13 22:35|資格取得
    公害防止管理者(騒音・振動)の受験票が届きました.

    昨年までと比べて,随分と簡素化されていました.
    昨年までは封筒に入っていたと思うのですが,
    今年はハガキを開いていくとハガキ3枚分の大きさになる
    所謂DMのような受験票でした.

    恐らく郵送料金の節減が進んでいると思います.

    他の資格試験と比較して,
    基本的はすべてがインターネット出願で済み,
    写真は送付された受験票に添付して,
    受験当日に持参するという,
    極めて合理化されたシステムになっていると思います.

    ちなみに試験場所は初めての場所なのですが,
    教室名まで記入してありました.

    試験の主催者,試験委員会によって,
    システムは決定されているとは思うのですが,
    良い点・悪い点の見直しがされているか,
    主催者の省力化は元より,受験者の負担軽減も考慮してほしいと考えます.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    講義

    2010.09.11 23:59|雑感
    今日,あるところで講義をしました.

    私の専門に関する講義を90分間しました.
    過去のセミナー等での講演や学会発表とは異なり,
    途中に演習を取り混ぜながら行いました.

    受講生は比較的少人数だったのですが,
    バックグラウンドが随分違っていることが,
    ひとつ目の演習の様子を見ていて良く分かりました.

    そこで,使用する専門用語に簡単な説明を加えるなど,
    ひと工夫しながら講義を進めました.

    どの程度,理解していただけたか不安は残りますが,
    時間だけはきっちり90分と,過不足なくできました.

    そう言えば,顧客へのプレゼンでも,
    部下が顧客に説明している時でも,
    私は顧客の様子を観察していることが多いです.

    何のためのプレゼンか...
    理解してもらわなければ話になりません.

    ではまた.

    テーマ:思うこと
    ジャンル:学問・文化・芸術

    技術的体験論文

    2010.09.08 22:52|技術士(建設環境)
    技術士ニ次試験の筆記試験が終わり1ヶ月が経ちました.

    今日は8月中旬に記述した技術的体験論文を小修正し,
    ある方に見てもらうために送付しました.
    一方で,別の方の技術的体験論文に対するコメントを送付しました.

    技術的体験論文を記述する上で,悩んでしまうことがあります.
    ひとつは,口頭試験での説明を考慮しプレゼンを意識した体験論文.
    もうひとつは,口頭試験前に試験官が読んでわかることを意識した体験論文.

    前者は書き足らないことがあっても,口頭で挽回すれば良いと考えてしまい,
    不十分なものになる可能性があります.
    後者は,口頭説明時の試験官手元資料としては使いにくい点があります.
    最終的には読んでわかりやすく,かつ,プレゼンを意識した体験論文なのでしょうが,
    わずかな枚数に凝縮するのはなかなか手ごわいです.

    筆記合格したとしても,技術的体験論文の提出期限まで,まだ,2ヶ月あります.
    現段階では,読んでわかることを意識した体験論文を作成し,
    その後,プレゼンを意識したものに修正していくことが良いのではないかと思っています.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    コミュニケーション

    2010.09.07 22:03|雑感
    今日は午後から急遽出張しました.

    社内の打ち合わせであり,
    電話・e-mailで十分な内容だと判断していたのですが,
    電話で話していると,相手の不安な気持ちが伝わってきたので,
    新幹線を使った出張をしました.

    30分程度の打ち合わせのために,
    何時間かの移動時間を使ったわけですが,
    打ち合わせ後の相手の様子を見ると,
    時間とお金を使った甲斐があったかなと思っています.

    ここ数年でFaxからe-mail,さらにはTV会議システムと言うように,
    社内のコミュニケーションシステムが拡充しています.
    同じ事務所内にもかかわらず,e-mailで情報を交換するなど,弊害もあります.

    それぞれのコミュニケーションツールの長所・短所を把握し,
    補完しながら使用するスキルが必要だと感じています.

    ではまた.

    テーマ:思うこと
    ジャンル:学問・文化・芸術

    愚痴

    2010.09.06 22:31|雑感
    今日,ある方に日頃の愚痴を言ってしまいました.


    少し飲んだこともあったのですが...

    何事も前向きに考えないといけないなと反省です.


    ではまた.

    テーマ:思うこと
    ジャンル:学問・文化・芸術

    残り1ケ月です.

    2010.09.05 21:48|資格取得
    残り1ケ月になりました.

    今年はどうしようかと考えていた公害防止管理者試験ですが,
    とりあえず申し込んでしまった騒音・振動の学習をぼちぼちと始めています.
    過去問3年分で乗り切ろうと考えていたのですが,
    やはり,テキスト的な書籍等の必要性を感じています.

    ただし,電話帳と呼ばれるテキストは高価なので,購入をためらっています.
    時間と確実性とコストのバランスを見ながら,
    適当な書籍を探してみようかと考えています.

    ところで,10月初旬は,
    一級土木施工管理技士実地試験,公害防止管理者,技術士一次試験など
    資格試験の日程ラッシュです.
    受験予定の方は,残り1ケ月と考えていることだと思います.
    「まだ1ケ月ある」と考えるか「もう1ケ月しかない」と考えるか,
    気の持ちようもありますが,計画的に取り組むことが重要です.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    英語ネタ

    2010.09.04 18:11|雑感
    ここ半年ほど,車の中で英単語のCDを聞いています.

    昨年の秋頃から英語の学習を始め,
    今年1月に技術士(総監-環境)の口頭試験後から,
    やや力を入れて取り組んでいました.

    3月にTOEICを受験した時に,語彙力不足を痛感したため,
    他の資格の学習が困難な車での移動時間を使い,
    語彙力の拡充に努めていました.

    さて,今日,「きちんとした」という意味で
    「ニート」という単語が出てきました.
    カタカナ英語で知っている「ニート」には負のイメージがあるのですが,
    「きちんとした」という正のイメージでした.

    早速確認してみると,やはり綴りが「neAt」と「neEt」で違っていました.
     You are so neat!
    なんて言われたら,私のように語彙力の無い人は,
    ムッとしてしまうかもしれません.

    ではまた.

    テーマ:こんなことがありました
    ジャンル:ブログ

    pH

    2010.09.02 23:29|雑感
    今日,業務関係の解析でpH、pKaに取り組んでいました.

    ところで水素イオン濃度指数の「pH」は何と読んでいますか?
    私は7:3の割合で「ペーハー」と読んでしまいます.
    計量法では「ピーエッチ」と規定されているようです.

    余り気にしたこともなかったのですが,
    ”pH”の”p”って何の略か調べてみました.
    日本語版 Wikiによると”potential Hydrogen, power of Hydrogenの略”とありました.
    さらに,英語版 wikiでは次のように示していました.(少し長いですが,引用します)

    It is unknown what the exact definition of 'p' in pH is.
     Some other references suggest the p stands for “Power”,
     others refer to the German word “Potenz” (meaning power in German),
      still others refer to “potential”.
    Jens Norby published a paper in 2000 arguing that p is a constant and stands for
    “negative logarithm”; which has also been used in other works.H then stands for Hydrogen.
    According to the Carlsberg Foundation pH stands for "power of hydrogen".
    Other suggestions that have surfaced over the years are that the p stands for puissance (also meaning power but then the Carlsberg Laboratory was French speaking) or that pH stands for the Latin terms pondus Hydrogenii or potentia hydrogenii.
    It is also suggested that Sørensen used the letters p and q (commonly paired letters in mathematics) simply to label the test solution (p) and the reference solution (q).


    ということで,正確な略号の意味は分からなかったのですが,
    小文字であること,酸解離定数を「pKa」と示す場合があることなどから,
    「power」の略号であり,逆対数を示していると考えた方がしっくりします.

    ただし,更なる疑問が生まれてしまいました.
    「pH」をどうして「水素イオン濃度指数」と訳したのか
    わかる方がおられましたら,教えてください.

    ではまた. 

    テーマ:思うこと
    ジャンル:学問・文化・芸術

    | 2010.09 |
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    プロフィール

    すー

    Author:すー
    環境を業務にしている技術士(環境)他 です.資格取得,TOEICを通した英語学習や日常の雑感をアップしていきたいと思います.
    平成25年度は何に取り組もうか思案中です。
    小さな一歩でも,前進することが大切だと思っています。
    Since Jan.20,2010

    保有資格
    博士(工学)
    技術士(総監-環境)
    技術士(環境-環境保全計画)
    技術士(建設-建設環境)
    技術士(応用理学‐地質)
    技術士(環境-環境測定)
    環境計量士(濃度,騒音・振動)
    土壌汚染調査管理技術者
    公害防止管理者(大1,水1,ダ,騒振)
    一級土木施工管理技士
    一般計量士(未登録) など

    カテゴリ

    カレンダー

    08 | 2010/09 | 10
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    FC2カウンター

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    日本ブログ村

    ページトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。