スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    GW

    2010.04.30 21:38|雑感
    本来はGWで休みですが,
    連休明けの業務に支障が出ないように,
    今日は出社し資料作成を行いました.

    恐らく今日の仕事量からいえば,
    連休明けに行っても,問題のなさそうな業務量だったのですが,
    連休明け・月初めはどんな不測の事態が起こるかわかりません.

    できる余裕のある時に,やらなければならないことをしておくこと。
    これも業務上のリスク管理だと思います.

    さて,明日からは休暇になりますが,
    予定が立っていません.
    (本来ならば,予定を立てておくべきことでした...)

    とりあえず,明日は図書館にでも行こうと考えています.


    ではまた.
    スポンサーサイト

    テーマ:思うこと
    ジャンル:学問・文化・芸術

    連休の過ごし方

    2010.04.29 17:38|雑感
    GWになりました.

    4月中の業務は多忙でしたが,
    仕上げなければならない業務があるため,
    明日は出勤予定です.

    昨日,技術士二次試験一般問題対策として,
    書籍を1冊購入しました.
    建設部門全般にかかわる知識を拡充するつもりです.

    どんな問題が出たとしても,
    「背景及び現状」を正確に理解していないと,
    課題抽出・解決の方向性などの妥当性が判断できないと思います。
    したがって,私の場合には,
    如何に背景・現状に関する知識を体系化するかがカギになっています。

    連休中は,購入した書籍の読破と
    専門問題に対応したキーワード集作製を
    進めたいと考えています.


    ではまた.

    テーマ:思うこと
    ジャンル:学問・文化・芸術

    環境影響評価

    2010.04.26 23:34|技術士(建設環境)
    引き続き,環境影響評価の学習を進めています.

    概要部分は理解しやすかったのですが,
    各論の留意点,課題の取りまとめで苦労しています.
    おそらく,キーワードを整理する段階で視点のブレが原因だと考えています.

    論文を記述する際には多面的な視点での配慮が必要になると思いますが,
    現段階では,キーワードを体系的に整理することが必要です.
    一旦,体系的に知識を取りまとめることで,
    多面的な課題の整理,解決の方向性が見えてくると信じています.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    業務多忙

    2010.04.24 22:04|雑感
    連休前ですが,業務多忙です.

    長期間継続してきたプロジェクトが完了を目前にしており,
    今日も資料整理をしていました.

    技術士試験まであと3ヶ月ちょっとです.
    モチベーションもやや上がり傾向ですので,
    じっくりと進めて行こうと思います.

    気持ちの問題だと思いますが,
    常に向上心を持ち続けることが,
    自己の能力の最大化につながると考えることが,
    プラスに作用すると感じています.

    ではまた.

    テーマ:思うこと
    ジャンル:学問・文化・芸術

    技術士試験 学習方法

    2010.04.22 23:00|技術士
    環境影響評価についての学習を進めています.

    少しづつですが,技術の体系化の穴が埋まってきているように感じています.
    ただし,今のところ,現状及び背景に関する知見が不足しているのが明らかです.
    もう少し学習を進めれば,現在行っている業務との関連を含めて,
    まとまりのあるキーワードの取りまとめができそうです.

    私の技術士試験の学習法はキーワード集の作成が最重要となっています.
    つまり,各キーワードに対して,
    ①現状及び背景
    ②課題及び問題点
    ③解決の方向性
    をまとめることを行っています.

    実は,これまでの技術士試験の学習で,論文作成まで行ったのは数えるほどです.

    もしかしたら,そこそこに取りまとめたのは,
    一昨年の環境部門の一般問題だけだったかもしれません.
    昨年の総合技術監理部門の受験時には,
    論文作成をしなければ,と思いつつ,
    直前に,業務の位置づけだけを文章に起こしただけだったように思います.

    それでも,論文作成の練習は重要だと思います.
    特に,文章の塊の量を把握するには不可欠だと思います.

    また,環境部門の一般問題のように,
    毎年,同様の問題であることが想定されている場合には,
    絶対に論文としてまとめておくことが,
    合格につながると思います.

    とはいいつつ,私はキーワード集の取りまとめです.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    時間の使い方

    2010.04.21 22:37|雑感
    昨日・今日と例によって出張でした.

    新幹線に乗っていると,色々な時間の使い方をしている人がいます.
    飲む・食う・話す
     複数人数の方に多いようです.
     込み入った話はできないでしょうが,
     コミュニケーションの推進には有効だと思います.
    新聞・雑誌・小説
     ジャンルは幅広いようです.
     情報収集から時間つぶしまで.
    寝る
     貴重な休息時間なのかもしれません.
    ゲーム
     最近,特に20代~30代前半の方で,
     ゲームをやっている方が目につきます.
    仕事
     以前ほどPCで仕事をしている人は見かけなくなりました.
     情報セキュリティーの強化が浸透していっていることが分かります.

    私はというと,
     出先で印刷した「環境影響評価法」に関する資料の読み込み,
     英単語の拡充をやっていました.

    いろいろな時間の使い方がありますが,
    その時々の優先順位に従って,
    有効に時間を使いたいものです.

    時間は有限です.

    ではまた.

    技術士 出願受理

    2010.04.19 21:57|技術士(建設環境)
    今日,技術士会から出願が受理されたとのメールが来ました.

    ネット申請締め切りの1日前にあたる14日に出願したので,
    5日間で受理されたことになります.

    私の場合,1次試験受験時からすべてネット出願しており,
    1次試験,環境部門受験時の2次試験は卒業証明書や,
    経歴票の原本を送付するために,
    ネット・郵送の両方を行いましたが,
    昨年の総監受験時や今年は郵送する書類が無く,
    ネットのみで出願が完了しました.

    技術士会によると,このようにネット申請のみで出願が完了するのは,
    全体の15%弱だそうです.
    くしくも,技術士2次試験の合格率に非常に近い割合であり,
    既技術士でも油断大敵です.

    明日から,また出張ですが,移動時間の学習ツールの準備が進んでいません.
    PCにダウンロードしてある資料でも取りまとめようと思います.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    そろそろ

    2010.04.18 17:19|技術士(建設環境)
    1ヶ月ぶりに図書館に行きました.

    先月のTOEIC受験直前に行ったきり,
    業務及び私事でバタバタしており,
    図書館へは足が向きませんでした.

    4月に入り,新年度になったためか,
    受験生はほとんど見かけません.
    やや余裕のある雰囲気を感じました.

    さて,今日は技術士試験の学習,
    関係学会への提出論文の修正を2遍行いました.
    技術士試験の学習は 建設一般対策として,
    2009年度版の国土交通書白書の第1部を読みました.
    斜め読みですが,背景・課題・解決の方向性を意識しながら
    キーワードを拾いメモを作成しました.

    少しモチベーションが上がってきたように感じます.

    ではまた。

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    モチベーション

    2010.04.17 22:59|雑感
    カウンターのアクセス数が1000を超えました.

    モチベーションの維持やネット上でのツナガリを期待して1月末に始めたブログですが,
    業務上でもややモチベーションが低下する状況にあり,
    ブログを続けることで何とかやってきました.

    そういう意味ではアクセス数が増え,
    誰かが私の記述したブログを見ていてくれると考えることで,
    最低限のモチベーションを維持できたと考えています.

    ブログを始めるまでは,ネットは情報収集の場でした.
    今は少なからず情報を発信しているという意識があります.

    参考にならないことも多いのですが,
    訪問してくださる方に感謝しながら,
    続けていきたいと思いますので,
    今後ともよろしくお願いします.

    ではまた.

    テーマ:思うこと
    ジャンル:学問・文化・芸術

    技術士二次試験 学習方法

    2010.04.16 23:17|技術士
    さて、これから筆記試験対策を本格的に進めなければなりません.

    どんな資格試験でも,最初のアプローチでも必要なのは,
    過去問題の整理だと思います.
    昨年の総監受験時,一昨年の環境部門-環境保全計画受験時にも,
    まずは筆記試験の過去問整理をしました.

    まずは,ネット・書籍から過去問を調べ,wordに打ち込みました.
    次に,各問題の要点(キーワード,制約条件,要求事項)をエクセルに打ち込みなおし,
    さらに,テーマの分類を行いました.
    今年,受験予定の建設-建設環境についてもここまでは済んでいます.

    ここまでまとめると,概ね例年の出題傾向が見えると思います.
    総監受験時には,非常に単純に大テーマとしては,「事業の継続性」に統一されていると判断し,
    以降の学習は非常に楽でした.
    具体的には,青本を読みながら,あるいは,択一問題を解きながら,
    常に「事業の継続性」について考えていました.
    一方,環境部門受験時には,テーマ別に環境省HPから資料をダウンロードし,
    キーワード集としての取りまとめを中心に行っていました.

    私にとって,知識の拡充・体系化には,上記の方法が非常にマッチしていました.
    今年受験予定の建設環境では,一昨年に戻って,キーワード集作製による
    知識の拡充・体系化を行っていく予定です.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    筆記対策

    2010.04.15 22:07|技術士(建設環境)
    昨日,出願を終え増したが,
    どうもモチベーションが上がりません.

    とりあえずは,少しづつでも知識の体系化を始めたいと考えています.

    まずは,専門A対策として,
    環境影響評価について取りまとめを進めるつもりです.
    専門については,概ね出題傾向があるようなので,
    優先順位を付けて,進めていこうと思っています.

    一般対策は,まずは白書の読破が必要だと考えていますが,
    具体的な方策については今後の課題です.
    環境部門の一般問題,総合技術監理部門の筆記試験では,
    過去の傾向から,まずまずの準備ができましたが,
    私にとっては建設部門の一般対策を如何に進めるかが,
    合否のカギを握っているように感じます.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    技術士二次試験(建設-建設環境) 出願完了

    2010.04.14 23:59|技術士(建設環境)
    技術士二次試験(建設-建設環境)の出願を終えました.

    インターネット出願をしたので,
    受験料の支払い,写真のアップロードも手続き完了です.

    課題であった経歴は,事前に考えていた経歴を再構成しながら入力するとともに,
    口頭試験を意識して,入力した経歴に合わせて,現段階での経歴説明(案)を作成しました.
    ベストの経歴ではないのですが,口頭試験時の説明方法の変更も意識して,
    キーワードは入れつつ,極端に職務内容を制限しないような経歴にしました.

    したがって,経歴票のみでは技術士としてふさわしいかの判断は微妙な状態ですが,
    口頭試験での経歴説明をベストな状態に持っていけるように意識しながら,
    これからの学習を進めたいと思います.

    まずは,筆記試験のためのキーワード整理に注力していくつもりです.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    忙しくて...

    2010.04.13 01:30|雑感
    先ほど帰宅しました.

    数年来実施してきたプロジェクトが佳境を迎えています.
    少しづつ準備していれば問題が無かったのかもしれませんが,
    その時々のプライオリティを優先したため,
    予定通りに進んでいません.

    総合技術監理として,QCDのバランスが取れていなかったということです.
    また,その時々に判断したトレードオフの解消が,
    結果として誤っていたとも考えられます.

    まだまだ,ひよ子の技術士です.

    ではまた.

    技術士 出願準備

    2010.04.11 21:08|技術士(建設環境)
    出願準備が進んでいません.

    が,インターネット出願の締め切りの15日まであと4日です.
    報告書なども一旦作成した後に,
    いわゆる寝かせて熟成させた後の推敲することがあります.
    経歴票についても熟成させている... と思いたいです.

    出願までの詳細日程を決めておきます.
    12日:再チェック1
    13日:再チェック2(出張時の移動時間を利用)
    14日:インターネット出願

    ポイントは「口頭試験の経歴説明をイメージして」

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    経歴票の整理が...

    2010.04.08 23:59|技術士(建設環境)
    経歴票の整理が進みません.

    業務が多忙でまとまった時間が取れないことが,
    最大の原因と考えています.
    また,モチベーションの問題もありそうです.

    如何に受験部門・受験科目の技術士としてふさわしい経歴としてまとめるか.
    口頭試験時の経歴説明に無理のない,あるいは,制約とならない経歴としてまとめるか.
    などなど,悩みが尽きません.

    環境部門受験時には深く考えずに,
    総監受験時には,口頭試験に進んだ時に考えれば,
    と思っていたので,気楽だったように思います.

    今回は何故かまとまりがありません.
    困ったものですが,今週末にはインターネット申し込みができるように,
    したいと考えています.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    TOEIC

    2010.04.07 23:10|資格取得
    3月に受験したTOEICの結果を確認しました.

    現在とは設問形式の異なる5年以上前の受験以来です.
    その時の受験も10年ぶりくらいでした.

    前回との違いは,
    ・個人(公開)で受験した.
    ・短期間でしたが,事前の準備をした.

    結果は前回よりも約100点アップしており,
    受験を決めた時のとりあえずの目標をクリアしていました.

    マークミス,時間配分,語彙力向上の余地など更なる向上を目指すことができると思います.
    ぼちぼちと進めていこうと思います.

    ちなみに,学習・受験のインセンティブは,国際貢献できる技術者に近づくことにあります.

    ではまた.

    テーマ:司法試験・資格試験・語学試験
    ジャンル:学問・文化・芸術

    技術士試験の学習環境

    2010.04.06 22:38|技術士
    新年度になってから出張が続いています.

    昨日・今日も出張でかなりの距離を移動しました.
    以前も書いたのですが,
    私の資格試験のための学習には移動時間の利用が欠かせなくなっています.

    ただし,
    技術士一次試験や技術士(総監)の択一試験には短時間の細切れ時間でも有効に活用でき,
    移動時間の学習は効率的なのですが,
    さすがに技術士二次試験のような論文試験の学習にはあまり向いていません.

    それでも,キーワード集を作成してしまえば,背景などの基礎的事項の記憶や,
    課題・解決策についての考え方のまとめ,論文骨子の作成などは可能だと思います.

    まずは,キーワード集を如何に作成していくか,
    そのための時間・学習環境の確保が重要課題です.

    ちなみに今回の出張中の移動時間は英単語の語彙力拡充に充てていました.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    桜祭り

    2010.04.04 22:54|雑感
    昨日・今日と実家に行っていました.

    ここ数年,実家の方で開催される桜祭りに合わせて帰省しています.
    桜祭りでは”子供神輿”なるイベントがあるのですが,
    一時期は子供の数が少なくなったそうですが,
    少しずつ増えているとのことでした.

    今後,人口減少の問題点が顕在化してくると思いますが,
    地域社会を維持していく方策が必要です.

    行政,地域社会など様々な主体が積極的に
    地域社会の構築に貢献できる仕組みの必要性を感じます.

    ライフスタイルの多様化とのトレードオフがありそうです.
    無理をしない貢献の可能性についての模索が必要です.

    ではまた.

    1巡目

    2010.04.02 22:03|技術士(建設環境)
    参考書を一通り読み終わりました.

    やはり,カスッているというのが感想です.

    本流を業務にしている方たちとの競争です.
    彼ら以上の努力が必要だと感じています.

    まずは,過去問の傾向に合わせた知識の拡充に努めることにします.
    その前に,出願準備を完成させないと...

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    新年度

    2010.04.01 23:13|雑感
    4月1日,新年度になりました.

    が,新年度早々朝から出張で,新入社員の会うわけでもなく,
    いつも顔を合わせているメンバーで1日を過ごしました.
    したがって,新年度になったなあ...という実感は全くありません.

    今日は物事の連続性について考えていました.
    一見したところ,連続性の無いような事象でも,
    実は,ずっと前からその予兆は存在していて,
    ちゃんと連続性があると...
    それに気づいていたとしても,
    問題が顕在化しなければ,積極的なアクションは起こさない...

    抽象的で理解できないかもしれませんが...

    スケジューリングの考え方に,
    緊急度は低いが,重要度の高いことを如何にこなすかが重要である
    ということが言われています.

    今日考えた物事の連続性と同義であると考えています.

    ではまた.

    テーマ:思うこと
    ジャンル:学問・文化・芸術

    | 2010.04 |
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    プロフィール

    すー

    Author:すー
    環境を業務にしている技術士(環境)他 です.資格取得,TOEICを通した英語学習や日常の雑感をアップしていきたいと思います.
    平成25年度は何に取り組もうか思案中です。
    小さな一歩でも,前進することが大切だと思っています。
    Since Jan.20,2010

    保有資格
    博士(工学)
    技術士(総監-環境)
    技術士(環境-環境保全計画)
    技術士(建設-建設環境)
    技術士(応用理学‐地質)
    技術士(環境-環境測定)
    環境計量士(濃度,騒音・振動)
    土壌汚染調査管理技術者
    公害防止管理者(大1,水1,ダ,騒振)
    一級土木施工管理技士
    一般計量士(未登録) など

    カテゴリ

    カレンダー

    03 | 2010/04 | 05
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    FC2カウンター

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    日本ブログ村

    ページトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。