スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    学習場所

    2010.02.28 22:07|資格取得
    ここのところ非常に暖かい日が続いていたので,
    季節的にはまだまだ早いと思いながらも,海辺でのBBQを計画していました.

    しかし,昨日のチリの地震の影響でさすがに今日はまずいだろうということで,急遽中止にしました.
    そこで,今日は子供と一緒にマンガ喫茶に行ってきました.

    以前も書きましたが,もともと出張時の時間の有効活用として,資格試験の勉強を始めたので,
    学習場所は電車の中が多かったのですが,そのほかにも,
    マンガ喫茶,ファミリーレストラン,図書館などを利用しています.

    資格試験の勉強を大別すると,
    ①参考資料の通読,②過去問,③資料の取りまとめ
    などがあると思うのですが,それぞれの特性によって学習場所によって区別しながら取り組んでいます.

    技術士1次試験,環境計量士などの五択の過去問は,1問に付き数分間の細切れ時間があれば,
    勉強できるので,場所を選びません.空き時間をどれだけ見つけ,有効に活用できるかがポイントになると思います.

    一方,通読になると最低10分程度のまとまった時間が必要になります.
    また,一定の項目ごとに読み切らないと非効率になる場合があります.

    さらに,技術士2次試験の論文作成のための学習や過去問の誤答に対する資料の取りまとめになると,
    参考書を広げられるスペースやPCを使える環境が必要になります.

    最近の資格試験の勉強では,数カ月単位・月単位・週単位の学習計画を立てることで,
    時間の有効活用とモティベーションの向上に配慮しています.

    ではまた.





    スポンサーサイト

    学習環境

    2010.02.27 17:39|雑感
    今日は図書館で勉強をしていました.

    国立大学の二次試験が終わったようで,高校生などの受験生がほとんどいなく,
    先週までとは打って変わって非常に空いていました.

    さて,図書館で学習することで,家庭でのエネルギー消費を抑えることができますが,
    移動に自家用車を使用しているため,ガソリンを消費してしまいます.
    どう考えても,エネルギー消費の点でマイナスです.

    知識を拡充し社会貢献することでオフセットすることを目指します.

    ではまた.

    技術士二次試験 出願

    2010.02.26 21:57|技術士
    技術士二次試験の合格発表まであと1週間になりました.

    さて,いろいろな方のブログ・HPを見ていると経歴の重要性について記されています.
    私も経歴の重要性を否定するつもりはありません.
    特に技術士にふさわしい観点からの経歴を作成できることができれば,
    いうことはないと思います.

    ただし,私の経験からいえば,この時期に受験する部門の技術士としてふさわしい経歴を理解していることは,
    なかなか難しいことだと思います.

    私も一昨年の環境部門の口頭試験時には経歴の重要性を再認識し,
    今年度の総合技術監理部門の出願時には色々考えて記入したつもりでした.
    が,口頭試験時に見返してみると,”ああ勘違い”のような経歴になっていました.

    まずは,当該部門の既技術士の方に見てもらうことが有効に感じますが,
    深読みしすぎず,正直な経歴書を作成することで,口頭試験時に挽回可能な経歴書になるようにも感じています.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    技術士受験支援

    2010.02.24 22:01|技術士
    昨日,Sukiyaki塾HPで出願支援講座の告知と講師募集が再開されました.

    3月5日の平成21年度技術士合格発表の後になると思いますが,
    平成22年度は建設部門-建設環境の受験を考えています.
    建設部門の視点でのチェックを受けるために是非出願支援講座を受けたいと思っています.

    また,微力ながら環境部門の受験を考えている方のお手伝いをしたいとも考えています.

    ということで,ややモチベーションが上がってしまい,
    途中までやりかけていた建設環境の過去問題の整理をしました.

    Bグループについては,9問の設問ごとに概ねの傾向をつかむことはできました.
    やはりポイントになりそうなのは建設部門での視点のようです.
    今の力で論文骨子を考えると,どうしても環境部門の視点になってしまいます.
    Aグループについては一定の傾向がありそうですが,Bグループほどはっきりしていません.

    とりあえず,学習の優先順位付けはできそうなので,
    出願のための経歴作成を済ませたら,準備を開始しようかなと考えています.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    移動中の学習

    2010.02.23 22:21|雑感
    今日も出張でした.

    移動時間中は資格取得等の学習にあてています.
    以前は移動時間中に雑誌・小説を読んでいましたが,
    出張が連日続くと,その費用が馬鹿にならなくなってきたので,
    時間の有効活用もひとつの目的とし,資格取得の学習にあてるようにしました.

    何といっても,資格取得の学習の場合,1冊の参考書を繰り返し使えます.

    今は資格試験の はざま ということもあり,英語の学習をしていました.
    昨年の公害防止管理者の試験以降,技術士(総監)の技術的体験論文や口頭試験準備を除いて,
    少しずつ進めています.英語学習の良い点は参考図書が豊富にあり比較的安く入手できることがあると思います.逆に悪い点は...エンドレス.

    ぼちぼちやっていこうと思います.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    環境計量士・一般計量士

    2010.02.22 22:43|資格取得
    昨年の今頃は,技術士(環境)の合格発表を気にしながら,
    一般計量士の学習をしていました.
    今年は3月7日が試験日のようです.環境計量士を含めて受験される方は頑張ってほしいものです.

    さて,一般計量士の受験ですが,その前年に受験した環境計量士(騒音・振動),さらに前年の環境計量士(濃度)からの勢いで受験しました.環境計量士については業務上の必要な知識の拡充という明確な資格取得の意義がありましたが,一般計量士については,強いて言うなら環境計量士受験者への率先垂範の意味合いが強かったように思います.

    一般計量士の学習方法ですが,基本は過去問6年分を繰り返し行いながら,不正解問題を抽出し,不正解問題を減らしていく方法をとりました.なお,適切な市販本を探しきれなかったので,「日本計量振興会」のテキストを入手し使用しました.特に計量器の構造の理解には有益でした.また,高校時代に利用した数学の参考書や環境計量士(騒音・振動)受験に整理した物理関係のメモも利用しました.

    昨年のこの時期は,不正解問題の最終確認をしていたと思います.試験1週間前からは,すべての過去問に再度取り組んでいたように思います.

    私の感覚では,化学系出身ですが,環境計量士・一般計量士の難易度は一般<騒音・振動<濃度のように感じました.詳細なデータは省きますが,環境計量士(騒音・振動)及び一般計量士は受験者数に関係無く合格者数200人前後で安定して推移しているようです.また,環境計量士(濃度)も同様に600人強で推移していますが,合格点±1点の付近には1得点ごとに100名程度の受験者が分布しているように推定しています.ボーダーを狙えるわけではありませんが,1点を大事にすることが合格につながる場合もあるようです.


    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    技術士二次試験(総監-環境) 合格率

    2010.02.21 17:27|技術士(総監)
    受験前に調べた環境部門関係の合格率を整理しなおして記述していますが,
    技術士一次試験(環境部門),技術士二次試験(環境部門-環境保全計画)を終え,
    とりあえず残りは技術士二次試験(総合技術監理部門-環境)のみとなりました.
    2週間後にはH21年度の合格発表がありますが,
    今日は,技術士二次試験(総合技術監理部門-環境)の合格率について記述します.

    続きを読む >>

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    技術士(環境) 選択科目

    2010.02.20 23:54|技術士
    前回の続きです.
    技術士二次試験 環境部門の科目別の合格率について記述します

    続きを読む >>

    技術士二次試験(環境)合格率

    2010.02.18 22:26|技術士(環境)
    今日は技術士二次試験(環境)合格率について記述します.

    続きを読む >>

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    技術士一次試験(環境部門) 合格率

    2010.02.16 23:12|技術士(環境)
    今日は技術士一次試験(環境部門)の合格率について記述します.

    続きを読む >>

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    技術士(総合技術監理部門-環境) 合格発表まであと...

    2010.02.15 22:24|技術士
    カウンターが100を超えました.
    誰かが見ていてくれることはうれしいものです.

    感謝します.


    さて,技術士試験の合格発表 3月5日まで20日を切りました.
    どうなるかはわかりませんが,ちょっと楽しみです.

    技術士一次試験を受験して,翌年は技術士二次試験(環境-環境保全計画),
    そして,今年度は技術士二次試験(総合監理部門-環境)を受験しました.
    昨年,技術士(環境-環境保全計画)に合格した時には,
    資格試験の合格でこれほどうれしいものなのかと感じていました.

    今,環境部門あるいは総合技術監理部門の受験を決めた頃に調べた,
    技術士試験の合格率についてまとめています.
    建設部門についてはSUKIYAKI塾を始め,比較的まとまった情報があるのですが,
    環境部門については余りまとまったものがなく,
    情報収集に苦労したことを覚えています.

    早い時期にアップしていきたいと思います.

    ではまた.

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    アバターと技術士

    2010.02.14 23:06|雑感
    今日,アバターを見てきました.
    思っていた以上に3D映像が美しく感動しました.

    一般家庭向けにも3Dテレビを市販する話がありますが,
    ソフトが充実すれば,私の物欲が刺激されそうです.

    さて,映画の内容には,異星での資源開発をシナリオに取り入れており,
    ふと,持続可能な発展・生物多様性について考えてしまいました.

    また,公益確保の責務についても考えてしまいました.

    エンターテイメントなのに少し変でしょうか...

    ではまた.

    CPD

    2010.02.13 17:12|技術士
    今日は技術士会 支部のセミナーに参加しました.
    実は技術士会に入会して初めての参加です.



    内容は東欧での省エネに関する技術協力とのことで,
    環境部門にも関係が深いテーマでした.

    印象に残っているのは,以下の点です.
    ・訪問した工場担当者では,どのように原料を調達し,どこへどの程度出荷しているのか把握していない.
    ・省エネに対する やる気 が感じられない.

    セミナーを聞いていて,
    総監の発想の必要性・重要性について改めて考えてしまいました.

    情報管理・人的資源管理に問題があり,
    問題を解決することで,QCDつまり経済性管理を含めた,
    全体最適化につなげることができる.
    その過程で社会環境管理・安全管理にも配慮した事業活動の向上を図れる.

    ...というようなことを考えてしまいました.

    また,JICA登録の話もあり,将来的な活動の一つとして心にとめておこうと思います.


    それではまた.

    技術士(環境-環境保全計画) 参考書

    2010.02.12 23:35|技術士(環境)
    こんにちは.
    今日は技術士(環境-環境保全計画)受験時に利用した参考書について書きます.

    続きを読む >>

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    英語学習

    2010.02.11 21:42|雑感
    今日は図書館で英語の勉強をしていました.

    昨年の技術士(総監-環境)筆記試験は駄目だと思ってしまい,
    10月の公害防止管理者試験終了後,
    少しずつ勉強しています.


    続きを読む >>

    カーボン・オフセット

    2010.02.10 23:31|環境
    今日は出張でした.
    出張先の電車の中で,鉄道利用公告に小さな記事がありました.

    続きを読む >>

    テーマ:思うこと
    ジャンル:学問・文化・芸術

    技術士(環境,総監) 受験動機

    2010.02.09 21:29|技術士
    技術士(総監・環境)受験動機についてまとめておきます.

    続きを読む >>

    テーマ:司法試験・資格試験・語学試験
    ジャンル:学問・文化・芸術

    技術士1次試験(環境部門)

    2010.02.07 18:21|技術士(総監)
    今日は昼から図書館へ行き,学会誌用の論文を修正していました.

    さて,これまでの技術士(環境-環境保全計画),技術士(総監-環境)の受験体験ですが,
    まとめておこうと考えているのは,学習に使用した参考書等についてと,
    1次試験の体験について になります.

    今日は,技術士1次試験(環境)について記述したいと思います.

    続きを読む >>

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    技術士(環境-環境保全計画) 部門・科目選択

    2010.02.06 20:19|技術士(環境)
    今日は,技術士(環境-環境保全計画)の
    部門・科目選択について書きたいと思います.

    続きを読む >>

    テーマ:資格取得
    ジャンル:学問・文化・芸術

    社会人ドクター

    2010.02.05 22:30|雑感
    今日はある方の学位論文の公聴会を聞きました.
    内容は私の業務に直接関係あるものでした.

    こういうものに参加するとモチベーションが上がります.

    さすがに技術士のCPD登録はできないと思いますが.

    今日はこの辺で.

    技術士 環境-環境保全計画(筆記試験対策)

    2010.02.04 23:34|技術士(環境)
    今日は、技術士(環境部門-環境保全計画)の筆記試験の体験を書きたいと思います.

    続きを読む >>

    技術士(環境部門-環境保全計画) 技術的体験論文

    2010.02.02 22:14|技術士(環境)
    今日は技術士(環境部門-環境保全計画)の
    技術的体験論文作成の体験を記述します.

    続きを読む >>

    技術士(環境-環境保全計画) 口頭試験

    2010.02.01 22:21|技術士(環境)
    昨年受験した技術士 環境部門 環境保全計画 での
    口頭試験に関する体験をまとめておきたいと思います.

    技術士とは関係ありませんが,今日はTOEICの申し込みをしました.
    別の機会に英語学習について記したいと思います.

    さて,口頭試験ですが,

    続きを読む >>

    | 2010.02 |
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 - - - - - -
    プロフィール

    すー

    Author:すー
    環境を業務にしている技術士(環境)他 です.資格取得,TOEICを通した英語学習や日常の雑感をアップしていきたいと思います.
    平成25年度は何に取り組もうか思案中です。
    小さな一歩でも,前進することが大切だと思っています。
    Since Jan.20,2010

    保有資格
    博士(工学)
    技術士(総監-環境)
    技術士(環境-環境保全計画)
    技術士(建設-建設環境)
    技術士(応用理学‐地質)
    技術士(環境-環境測定)
    環境計量士(濃度,騒音・振動)
    土壌汚染調査管理技術者
    公害防止管理者(大1,水1,ダ,騒振)
    一級土木施工管理技士
    一般計量士(未登録) など

    カテゴリ

    カレンダー

    01 | 2010/02 | 03
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 - - - - - -

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    FC2カウンター

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    日本ブログ村

    ページトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。