スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    筆記試験 合格発表

    2014.11.04 23:59|技術士
    技術士二次試験の筆記試験合格発表がありました.

    残念ながら不合格でした.
    択一は問題なかったのですが,選択科目はBB評価で散々な結果でした.
    基本的な知識がなかったと反省しています.
    来年度の筆記試験まで9ヶ月です.
    まずは専門知識を広げるための書籍でも探そうかと考えています.

    ところで私の受験した部門の筆記試験の合格率は非常に低いものでした.
    受験した科目の筆記合格者数は昨年度の最終合格者数の半分以下でした.
    相対評価と言うよりは絶対評価をされたものだと感じました.
    今回は残念な結果でしたが,来年度は...という気持ちもあります.

    最後になりましたが,筆記試験を合格された方はその調子で口頭試験を通過してほしいと思います.
    私も微力ながらお手伝いしたいと考えています.
    また,私同様に涙をのまれた方、来年度に向けて一緒に取り組みましょう.
    反省するべき点を把握し,修正していけば...と思います.

    ではまた.
    スポンサーサイト

    技術士二次試験 受験

    2014.08.06 23:59|技術士
    技術士二次試験の筆記試験を受験してきました。
    今回は衛生工学部門(水質管理)です。


    必須科目Ⅰ
    20設問から15設問の選択です。
    衛生工学部門の各科目、5科目から満遍なく4設問ずつ出題されていました。
    過去問題そのままは昨年に比べて減りましたが、設問の一部を変更した類題は昨年同様にそこそこあるように感じました。
    試験時間1時間半は余裕があり、マークシートへの記入は後回しにして、問題用紙に解答を記入していき、見直した後、選択する設問を選びました。
    設問選択は消去法で行いました。正解の自信のない3設問を外し、ある程度正解を絞り込めた9設問から2設問を外しました。
    自己採点は正当発表があってからと考えていましたが、ちょこちょこと調べて自己採点してみました。
    結果は13/15。
    思い込みもあり、正当数は減るかもしれませんが、合格基準の6割、9/15はクリアしているのではないかと思います。

    選択科目Ⅱ
    Ⅱ-1-1、1-3、Ⅱ-2-1を選択しました。
    2時間で4枚の答案はほぼ予定通りに書き上げることができました。
    事前に一枚の記述に20分、計1時間20分。残りの時間を解答骨子作成の時間に当てようと考えていたので、答案の作成開始に時間がかかってもそれほど焦らずに済みました。
    設問はⅡ-1は完全な知識問題。
    Ⅱ-2はやはり知識がないと記述しにくい設問でした。
    不十分な受験準備にしては書き切ったと思いますが、成績には受験準備不備が如実に現れそうな気がしています。
    自己採点は、20+10+30 = 60% でA評価、なんとも微妙な感じです。

    選択科目Ⅲ
    Ⅲ-1を選択しました。
    時間は選択科目Ⅱ同様にじっくりと構成を考えてから記述を始め、有効に時間を使うことができました。
    ただし、科目一般的なことを記述してしまったので、出題者の意図を掴めているのか微妙なところです。
    自己採点は構成で評価してもらえれば60%でA評価、技術的視点で評価されれば40%でB評価といったところです。

    筆記試験の結果は10月になりますが、通過しても、通過できなくても合否ラインの線上にいそうな気がしています。

    ところで…
    今回の試験で目についたのが途中退席でした。試験開始から1時間経てば答案を提出して退席できるのですが、問題文を持ち出すことはできません。
    特に選択科目Ⅲの答案は口頭試験にも使われる可能性があるのに、何故かなあと疑問に思いました。

    もうひとつ…
    答案用紙のヘッダーの形式が変わっていました。
    受験番号等の記入は昨年から試験開始後になったようですが、記入は全ての答案用紙にではなく、設問ごとに記入する形式になっていました。さらに選択科目ⅡではⅡ-1とⅡ-2で答案用紙の色が違っていました。
    受験番号等の記入での失格のリスクが減りいいことだと思います。

    ではまた。

    技術士二次試験受験申し込み

    2014.05.08 22:05|未分類
    5月8日は平成26年度技術士二次試験の受験申し込みの締切日でした.

    昨年は願書まで準備したものの受験を見送りましたが,
    今年度は受験申し込みまでしました.
    衛生工学部門(水質管理)での受験を予定しています.

    昨年度,受験した資格試験は2級知的財産管理技能士のみでした.
    それまで定期的に受験していた TOEIC も受験をスキップし,
    自己研鑽を進めることができませんでした.
    公私ともに多忙であったので,それはそれで良かったと思っていますし,
    自己研鑽では得られない別のモノを得ることができたのではないかと思っています.

    それで,今年度ですが,
    何らかの目標がないと漫然と時間を過ごしてしまいそうだったこと.
    漫然と時間を過ごすのなら,少しだけでも知識の体系化を行い足りない部分を補充しておこうと考えたこと.
    そして何より,技術士試験の受験支援を通して知り合った方々が頑張っているのを見ることで,
    私もちょっとだけ取り組んでみたいなと思えたこと。
    などなどから,申し込み最終日に駆け込みで願書を郵送しました.

    願書は昨年度,ほぼ完成させていたので,1年分の経歴の追加と業務の詳細の見直しを行いました.
    業務の詳細はかなりシンプルに仕上げたので,口頭試験にやや不安は残りますが,
    それはこれまでの受験での願書,技術的体験論文でも同様のことを感じていたので,
    なるようになるさ…と軽く考えています.

    ということで,エントリーはしたので8月の筆記試験に向けてぼちぼちと準備を進めて行こうと考えています.

    ではまた.

    テーマ:資格取得のために
    ジャンル:学問・文化・芸術

    まだまだこれから。

    2014.04.20 01:18|雑感
    読み方も意味もわからない漢字に出会いました.

    「邂逅」...
    調べてみると,映画,小説,楽曲,それにゲームなどにも使われているようでした.
    天体現象にも使われているようなので,もしかしたら,知らないのは少数派なのかもしれません.

    「かいこう」
    ・思いがけなく出あうこと。
    ・偶然の出あい。
    ・めぐりあい。

    語源を調べようとしたのですが,ざっと見ただけではわかりませんでした.
    連綿語と言われる語のひとつのようです.

    私にはまだまだ知らないことは沢山あるようです.
    知ってるつもりでも知らないことも沢山あるでしょう.
    齷齪せずに少しずつ理解を深めていくことも大切だと感じました.


    外税

    2014.04.09 13:39|雑感
    消費税が5%から8%に上がり1週間が過ぎました。

    電車賃や自動販売機の飲み物の値段が上がっていて消費税アップを実感しています。
    今日、出張先で移動中に食べるお弁当を買った時、外税表示の紛らわしさを実感しました。
    お買い得と思って手に取ったのは288円の助六弁当。
    内税だと思っていたら、価格表示の下に小さな字で本体価格とありました。
    レジでの支払額は311円、価格差は23円でした。
    わずかな差だったのですが、お買い得という気持ちが半分くらい吹き飛んでしまいました。

    内税、外税ともにルールに則った表示です。
    販売者側は今後の値札の付け替えのことを考えたのかもしれません。
    消費者側は注意深く表示を見るようになるのでしょうか。
    ダブルスタンダードの長所、短所…なかなか難しい問題だと思います。

    そういえば、SI単位系への移行時もしばらくの間はダブルスタンダードだったように思います。
    熱量をW表示で書いたレポートに対して、当時の上司にcal表示でないとわからないと言われた覚えがあります。
    示していることは同一のものでも、表示の仕方で受ける印象が違うという点で外税表示、内税表示と似ていると感じました。

    さて、消費税ネタをもうひとつ。
    ある外食チェーンでは税込価格を据え置くものと上げるものがあったそうです。
    販売者側はトータルで見て適正に消費税を転嫁したと言っていたと思います。
    販売者側としては妥当な方法だと思いますが、消費者側から見ると、購入する商品によっては過度な負担、過小な負担になってしまいます。
    トータルで見たら大差は無いのかも知れませんが、価格改定の実情を知るとおかしな気持ちになりました。
    販売者にとっては、One of them でも、私は、Only one なのです。

    ではまた。
    | 2017.04 |
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    プロフィール

    すー

    Author:すー
    環境を業務にしている技術士(環境)他 です.資格取得,TOEICを通した英語学習や日常の雑感をアップしていきたいと思います.
    平成25年度は何に取り組もうか思案中です。
    小さな一歩でも,前進することが大切だと思っています。
    Since Jan.20,2010

    保有資格
    博士(工学)
    技術士(総監-環境)
    技術士(環境-環境保全計画)
    技術士(建設-建設環境)
    技術士(応用理学‐地質)
    技術士(環境-環境測定)
    環境計量士(濃度,騒音・振動)
    土壌汚染調査管理技術者
    公害防止管理者(大1,水1,ダ,騒振)
    一級土木施工管理技士
    一般計量士(未登録) など

    カテゴリ

    カレンダー

    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    FC2カウンター

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    日本ブログ村

    ページトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。